1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なにこれ可愛い…!見た目も機能もあっと驚くユニークな寝袋たち

食べ物系寝袋は知っていましたが…ついにこちらが食べられる側になりました。

更新日: 2017年06月20日

nekomatsuriさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
131 お気に入り 107611 view
お気に入り追加

被食体験をあなたに…「Chumbuddy サメの寝袋」

一度でいいから、ホラー映画みたいにサメや巨大イカにがぶっと食べられてみたい…そんな妄想が簡単にかなってしまう、夢のような寝袋が日本初上陸

もちろん本来の寝袋としての機能もしっかり備わっているので、サメの中でぐっすり快適にお休みいただけます。

背びれのパーツは取り外し可能となっており、枕として使用可能。

サメの寝袋とかがっつり寝れるやつやろ?てか休みの日1日それに入ってることしか想像できない。

意外にリアルな上片付け簡単!「くるくるシュラフ のりまき」

【新商品】くるくるシュラフ こんにちは! みなさん、寝袋の収納って結構イライラしませんか? 袋が小さかったり、袋をなくしてしまったり・・・ 日々新しい寝袋が登場しても収納方法は基本変わりません。 そのイライラ、DODが解消します! pic.twitter.com/l761BmPOyp

「のりまき」「まるた」「うずしお」の三種

胸元にはスマートフォンや眼鏡、時計などを収納できるポケット付き。洗濯機での丸洗いも可能。

丸めると「のりまき」になるなど、片付けを楽にするだけでなく、楽しさも見いだせるようなデザインを付与

@DOPPEL_OUTDOOR 半分に折ってパパっと転がせば終わり! もう収納にパワーは必要ありません!\\┗(⌒)(╬・。・╬)(⌒)┛// 気になる汚れですが、丸めた状態で洗濯できます! pic.twitter.com/GmI2oCzALF

丸めた状態の寝袋を袋に収納するのはコツが必要な場合も多く、キャンプ経験がない初心者や、力の弱い女性や子どもにとっては手間のかかる作業

寝袋は面ファスナーで留めれば片付けが完了するため、丸めた状態の寝袋を袋に収納する必要がない。

寝袋が袋に入れづらいので袋を無くして最後まで巻いてマジックテープで閉じる海苔巻き型寝袋 従来の寝袋用に収納部分だけ販売しても良いかも #wbs

今回の旅のお供アイテムである、「くるくるシュラフ(ドッペルギャンガー)」。のりまきデザインでふざけてる割には、軽いしちゃんと暖かいからオススメ♪ pic.twitter.com/35YfMvHgfw

オールハンドメイドのピザの寝袋

アウトドアで大活躍!?ピザをモチーフにした寝袋がリアルすぎておもしろい♪ ift.tt/2rsgXWj @ISUTA_JPさんから pic.twitter.com/Rd5RrXW94i

マッシュルームやオリーブ、ブロッコリーなどのトッピングは別売りとのことですが、いっぱいつけたら具沢山で寝心地がいいかも?

なかなかシュールな「着るエビフライ寝袋」

1 2





nekomatsuriさん

気になったものや興味があるもの、共感したこと・共有したいことをまとめています。