スマモバのおすすめポイントを紹介します。特徴的なプランに目が向きがちですが、通信の品質やテザリングなどの機能面でも使いやすいMVNOですね。

docomo系のMVNO
スマモバはdocomo系のMVNOなので通信の品質・エリアに関しては文句なしですね。建物内や都市郊外の地域でも繋がりやすいです。
速度制限もほぼなく大容量のデータ通信ができる
LTE使い放題プランは3日で約10GBほど利用すると一時的に速度制限されるようですが、工夫すれば1か月で最大90GBまで高速通信が可能です。
使わない時間帯の料金がカットできる
ナイトプラン・プレミアムプランは、自分がデータ通信をしない時間帯を把握していると、無駄の少ないプランとして活用できます。指定されている時間帯はLTE通信も使い放題なので気兼ねなく利用できますね。
テザリングやWi-Fi利用も可能
テザリングやwi-fi、SMSなど利用できる機能は幅広いです。しかしデータ容量の繰り越し機能やSIMカードの複数枚利用はできません。
セット購入可能な端末がスマホ以外も充実

出典【2017年6月】スマモバ徹底解説!速度や評判、他MVNOとの比較も

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る