1. まとめトップ

いくつになっても全然変わらない…あの40代女性芸能人たちが美しすぎる!

「奇跡のアラフィフ」「奇跡の47歳」などと呼ばれ、その美しさが注目されている女優の石田ゆり子。40代の女性芸能人たちが美しすぎるのでまとめてみました!

更新日: 2017年06月20日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 9053 view
お気に入り追加

○インスタが100万人突破した石田ゆり子

女優の石田ゆり子さん(47)が2017年6月4日、自身のインスタグラムのフォロワーが100万人を突破したことを報告した。

「奇跡のアラフィフ」「奇跡の47歳」などと呼ばれ、その美しさが注目されている女優の石田ゆり子

○最近では二十歳頃の写真を公開

女優の石田ゆり子さん(47)が2017年6月15日、インスタグラムに20代の頃の写真を投稿。

石田はこの日、「今朝 母から送られて来た、写真。」として、太ももを大胆に露わにしたテニスウェア姿で、テニスコートに立っている写真を披露。

ピュア感漂う、まさに“清楚美人”な一枚だが、石田は「わ、若い…二十歳くらいの私」と紹介した。

○「アラフィフとは思えない可愛らしさ!」と話題に

気取らないプライベート写真の数々は「アラフィフとは思えない可愛らしさ!」と話題を呼ぶこともしばしばだ。

○女優と歌手の両方で活躍を続けている原田知世

原田は1982年に「伊賀忍法帖」(82年)のオーディションで九州地区予選から勝ち上がり、特別賞を受賞した。

○「時をかける少女」のミュージックビデオが公開

原田知世が7月5日にリリースするアルバム『音楽と私』より、リードトラック「時をかける少女」のミュージックビデオが公開された。

1983年に原田知世が主演した同名映画(大林宣彦監督)の主題歌として松任谷由実が提供した「時をかける少女」は、当時約60万枚の大ヒットを記録。

「時をかける少女」は、1983年に原田が主演を務めた同名映画(大林宣彦監督)の主題歌として松任谷由実が提供した原田の代表曲だ。

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。