1. まとめトップ

【神戸発】farfalle(ファルファーレ)のバレエシューズが優秀すぎる♡

神戸発のバレエシューズブランド『farfalle(ファルファーレ)』をご紹介します。おしゃれで可愛いだけでなく、日本製で高品質、履き心地が良く、お値段も一万円前後とコスパも素晴らしいおすすめのブランドです。

更新日: 2018年03月31日

33 お気に入り 138522 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nehorin39さん

■神戸生まれのバレエシューズブランド『farfalle(ファルファーレ)』

■シューズは全て、高品質な日本製!

靴職人の円熟な技術によって ひとつひとつ丁寧に作りあげられます。

こだわりは、究極のコンフォータブルと洗練されたカッティング。

マシュマロのような履き心地と足の形をきれいに見せることを追求し設計されたフォルムはメイドインジャパンの優れた技術ならでは。

■一度履いたら手放せなくなる心地よさ。

farfalleの定番、エナメルバレエシューズに使用されるインソールは科学・医療分野で注目を集める、厚さ7mmの低反発素材。

衝撃が少なく足を包み込むやわらかさはまるでマシュマロのよう。

本~当に、足が痛くなりにくいんです!エナメルタイプは、外反母趾の筆者でも痛くならなかったので、外反母趾でお悩みの方も一度試してみる価値ありです。

■コストパフォーマンスの高さが魅力♡

フラットバレエシューズ、3cmヒールのバレエシューズ、ポインテッドトウのバレエシューズ・・・など、様々な形、素材のシューズを扱っています。どれもお値段は一万円前後と、コスパの高さが魅力です!

■おすすめのバレエシューズ3選をご紹介!

▼farfalle バレエ(エナメル) 8,800円(税抜き)

ヒール無しのフラットタイプです。素材は、非常に柔らかい合皮のため、雨の日でもOK!
定番のブラック、ベージュ、グレーから、ビビッドなレッド、ブルー、ピンク、イエローまで、お色は約20色!何足も欲しくなってしまいます♡

【価格】
8,800円(税抜き)

【素材】
甲材:合成皮革
底材:合成底

【原産国】
日本

▼farfalle 3cmヒール(エナメル) 9,800円(税抜き)

安定感のある3cmヒールで、スタイルアップできます♡
こちらも、柔らかい合皮素材です。
ヒールが高すぎないので足も痛くならず、個人的には、フラットよりも3cmヒールのほうが歩きやすいです。

【価格】
9,800円(税抜き)

【素材】
甲材:合成皮革
底材:合成底

【原産国】
日本

▼farfalle バレエ(グリッター) 8,800円(税抜き)

ラメ感が可愛い♡グリッターのフラットバレエシューズです。エナメルより少し固めかな?という印象ですが、履きやすいです。
お色は、ブラック、プラチナ、シルバー、ゴールドなどがあり、結婚式やパーティにもぴったりな、おしゃれな素材です。

【価格】
8,800円(税抜き)

【素材】
甲材:合成皮革
底材:合成底

【原産国】
日本

■サイズも豊富に取り扱っています♡

幅広・外反母趾・通常サイズ23.5cmの筆者の場合、エナメルタイプのバレエシューズ37センチがベストでした。履いた感じ、横幅はぴったり、縦幅に余裕があります。足の幅が狭い方は、36サイズで調度いいかもしれません。

37サイズで片足134gの軽さも魅力!(エナメルフラットタイプ)

■Twitterでも履きやすいと話題になっています♡

ブラックは3足目。古いの捨てて買い直した!新品の靴って気分が上がる\(^o^)/ #ファルファーレ #farfalleshoes ift.tt/2j3WB1n pic.twitter.com/9f0ABBAQVC

とても履き心地が良いため、リピーターが多いようです。

先日ファルファーレのベージュのバレエシューズを買いました✨ ずーっと気になってた(>_<) 早く履きたいな❤️ pic.twitter.com/PeJNu2F7RU

1 2