1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

abstracterさん

安倍チルドレン豊田真由子代議士の絶叫暴行を秘書が告発

「この、ハゲーーーーーっ!」「ちーがーう(違う)だーろーーーっ!」 自民党の豊田真由子衆院議員が秘書に暴言、暴行 週刊新潮が「その女代議士、凶暴につき」と報道 sankei.com/politics/news/… pic.twitter.com/CQ9KHjfefS

安倍チルドレン「豊田真由子」代議士の“絶叫暴行”を秘書が告発 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… 現在2期目を務める #自民党#豊田真由子 代議士。安倍チルドレンの1人でもある彼女は、秘書に罵声を浴びせた上に暴行を加える、前代未聞の振る舞いをしていた

2012年の選挙で初当選し、現在2期目を務める自民党の豊田真由子代議士(42)。安倍チルドレンの1人でもある彼女は、秘書に罵声を浴びせた上に暴行を加える、前代未聞の振る舞いをしていた。

豊田真由子とは

またヤベえやつ出てきた・・ 安倍チルドレン、豊田真由子代議士による秘書への「絶叫暴言」音声をYouTubeへ公開(週刊新潮) youtube.com/watch?v=Bc6UEv… dailyshincho.jp/article/2017/0… pic.twitter.com/VvciVc3V3j

略歴

1974年 - 千葉県にて誕生。
1990年 - 桜蔭中学校卒業。
1993年 - 桜蔭高等学校卒業。
1997年 - 東京大学法学部卒業。
1997年 - 厚生省入省。
2002年 - ハーバード大学大学院修了。
2003年 - 金融庁総務企画局課長補佐。
2007年 - 在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官。
2011年 - 厚生労働省老健局課長補佐。
2012年 - 自由民主党埼玉県第四選挙区支部支部長。
2012年 - 第46回衆議院議員総選挙当選(埼玉4区)。
2014年 - 第47回衆議院議員総選挙再選(埼玉県第4区)。
2015年 - オリンピック・パラリンピック大臣政務官、文部科学大臣政務官、復興大臣政務官。

豊田氏のホームページによると、私立桜蔭中、高を経て、東大学法学部を卒業。平成9年に厚生省(現在の厚生労働省)に入省した。

14年にハーバード大学大学院を修了(理学修士)したほか、平成24年まで同省で介護、医療、高齢者・障害者福祉、染症・生活習慣病対策、戦没者・遺族の援護などに携わった。老健局課長補佐を経て、平成24年の衆院選埼玉4区で初当選した。

豊田真由子の絶叫ミュージカル音声テープ

野々村以来の笑いを提供してくれたサイコパス政治家w 豊田真由子議員さま‼️ しかしさぁ〜自民党には足を引っ張ろうとする人が多いよね。 がっ、まだ民進党よりはマシwww m.youtube.com/watch?v=Y-XWcR…

自民党の豊田真由子衆院議員、完全に病気だと思う。 仕事のミスに対する罵詈雑言は普通の会社でもあるみたいだけど、秘書の娘さんに対する脅迫は明らかに異常だわ…しかも歌いながらとか、映画に出て来るサイコな悪役かよ; 園遊会でもやらかして… twitter.com/i/web/status/8…

安倍チルドレン豊田真由子代議士の絶叫暴行を秘書が告発

「鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか?」自民党衆議院議員の #豊田真由子 さん。秘書に対してのこの発言、あまりに恐ろしすぎる。脅迫・暴行・侮辱・パワハラ・・・。日本の暗部を凝縮したような存在の、自民党議員。 pic.twitter.com/4a7efBPOOy

豊田代議士の暴行を告発するのは、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)である。殴る蹴るハンガーで叩くといった暴行は断続的に行われ、男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている。

男性は通常国会会期末の6月18日付で秘書を辞したが、

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は彼女から『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』とも告げられていました。言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたのです」(秘書男性)

【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 youtu.be/Bc6UEvT9H_o pic.twitter.com/gGVimdKEZk

【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 youtu.be/Bc6UEvT9H_o @YouTubeさんから

「週刊新潮」編集部は、その40分超の音声を入手。そこには、車を運転する男性への、豊田代議士の大絶叫と暴行の証拠が記録されていた。

〈豊田代議士:この、ハゲーーーーーっ! 

豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーーっ! 

(ボコッという打撲音)

 男性:すいません、ちょっ、運転中でもあるので……。

 豊田代議士:違うだろーーーーーーーっ!!! 〉

音声にはほかに「うん、死ねば? 生きてる価値ないだろ、もうお前とか」といった暴言、秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらというたとえ話、さらには“ミュージカル調”で秘書を罵るという常軌を逸した様子までおさめられている。秘書男性は、警察に被害届を出すという。

事務所スタッフによると元秘書は今年4月中旬から働き始め、今月18日付けで退職していた。かつて豊田議員の秘書を務めていた別の男性は、自分がカーッとなって秘書がどんどん辞めていく自覚はあったみたいで、相談をされたことがあるなどと話し、家族のことまで否定される暴言を吐かれたという。

1 2