1. まとめトップ

怪物「藤井聡太」名言まとめ

天才中学生がプロに転向、怪物「藤井聡太」棋士。これまでの、名言をまとめました。

更新日: 2017年06月27日

5 お気に入り 124925 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nakazawa_さん

■怪物「藤井聡太」

藤井 聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆門下。棋士番号は307

藤井聡太四段が強いのは単なる若気の勢いだけではないところ。羽生善治も言っているように、読みの正確さ、最短で詰め切る力、そういった総合力は普通ある程度ベテランにならないと身につかいないのに、弱冠14歳ですでにその風格を有しているところだろう。まさに怪物としかいいようがない。天晴!

羽生善治三冠は宇宙人で藤井聡太四段は怪物だそうです。 何だか凄すぎて異次元の方たちって感じ。 今後公式戦での対局が楽しみです。 #モーニングショー

清宮と藤井聡太はどちらも怪物でありながら悪い事できなそうな顔してるのがいい。 pic.twitter.com/0CdKAQ0tKP

■「藤井聡太」名言まとめ①

「“どうして5分で分かることを45分もかけて教えるんだろう。授業がつまらない”

藤井聡太くんのこと色々調べてたら、「なんで学校の授業でしっかり勉強してるのに家に帰ってまで宿題をやらなければならないのか」と言って宿題を放棄したり 笑(後日先生と話合いをして納得し、宿題をやるようになったらしい)「なんで5分で分かることを45分もかけるのか」とご立腹したり 笑

■名言まとめ②

「20連勝できたのは実力からすると僥倖(ぎょうこう)としかいいようがない。連勝を意識せず一局一局指していきたい」

棋士 藤井聡太四段。28連勝スゴいが… 何より一番の驚きは14歳の少年が、 「僥倖」という言葉を発したこと。 これはカイジを読んだということか!? カイジファンなら、普通に知ってるが… #藤井聡太 #僥倖 #ぎょうこう

僥倖という言葉をカイジ以外で使ってる人を初めて見た。さすが藤井四段、おそろしい子、、、! pic.twitter.com/uMpiH3hL73

僥倖とは

1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」
2 幸運を願い待つこと。

■名言まとめ③

「将棋をさす限り勝敗はついてまわるので、一喜一憂してもしょうがない」

RT @bubblecokacola: 藤井聡太四段「将棋をさす限り勝敗はついてまわるので」「一喜一憂してもしょうがない」 pic.twitter.com/GWl1YOFKpQ

一喜一憂とは

■名言まとめ④

将棋に巡り合えたのは運命だったのかなとは思いますし、強くなることが使命…使命までいくかわからないですけど、自分のすべきことだと思います」

■名言まとめ⑤

羽生先生と当たるところまで登りつめないと、と思いますし、憧れからは抜け出さないといけないと思います」

1996年2月14日、将棋界で初の7タイトル独占を達成。

全7タイトルのうち竜王を除く6つでの永世称号(永世名人(十九世名人)・永世王位・名誉王座・永世棋王・永世棋聖・永世王将)の資格を保持(いわゆる「永世六冠」)。さらに名誉NHK杯選手権者の称号を保持しており、7つの永世称号の保持は史上初

■名言まとめ⑥

1 2