1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『ひよっこ』“塩対応”演技が大反響!島崎遥香の女優化が進んでいた件

“塩対応”といわれながら、高い人気を保ったままAKBを卒業した島崎遥香(ぱるる)。女優業を本格化する中、朝ドラ「ひよっこ」にも登場。まさかの“塩対応”女子役にネットでは大反響。同時に「ブランケット・キャッツ」でNHKドラマを掛け持ち。「今からあなたを脅迫します」への出演も決まった。

更新日: 2017年11月15日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 152179 view
お気に入り追加

◆2016年『紅白』を最後にAKBを卒業した島崎

【AKB48ニュース速報】 島崎遥香「バイバイ、AKB48!」“紅白選抜”で卒業 一般投票の順位は? - モデルプレス: livedoor… dlvr.it/N0t3ln #AKB48ニュース #AKBニュース pic.twitter.com/dSpHVFfl85

12月31日をもってAKB48グループを卒業。大みそかに放送された第67回NHK紅白歌合戦では、舞台に立てるメンバーを一般投票で決める”紅白選抜”で全体の3位にランクインし、有終の美を飾った。

現役時代は“塩対応”だとか一部のアンチファンから叩かれていましたが、アイドルファン以外からもその存在が広く認知され、その知名度の高さは『AKB48』にとってかなりプラスになっていた。

◆卒業前から女優業を本格化 主演ドラマも

『警視庁 ナシゴレン課』(2016)

出演:島崎遥香、古田新太、勝村政信

ドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)での演技も好評だった島崎さん。

2016年4月期ドラマ

深夜ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」でも主演しており、今後の芸能活動の中心が女優業となる可能性は高い。

2016年10月期ドラマ

島崎遥香が、女優としてのポジションを明確にしつつある。ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)での左江内はね子役が名演と好評だ。

2017年1月期ドラマ

◆そんな中、朝ドラ『ひよっこ』オーディションに合格

島崎遥香さんが、有村架純さん主演で放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」に出演する。

島崎は、すでにドラマに登場している東京・赤坂の洋食レストラン「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・牧野由香役に起用され、連続テレビ小説初出演。

島崎は昨年8月、このドラマの出演者オーディションを受け、「演じ方が際立って見えた」(関係者)と合格。島崎のために新たに脚本に書き加えられた。

1500人オーディション

◆第12週から登場 まさかの“塩対応”女子役

みね子(有村さん)はある日、省吾(佐々木蔵之介さん)から「誰にも内緒で」と娘の由香(島崎遥香さん)への“おつかい”を頼まれる。しかし、ぞんざいな態度をとる由香の印象は最悪で……。

2017年6月22日放送

島崎はヒロイン(有村架純)に塩対応する役柄に、「通じるところがある」と笑顔。

-由香役は島崎さんに“当て書き”したと言われていますが、ご自分と似ていると思いますか。「岡田さんにこんなイメージを持たれたんだ…とちょっとショックでした。悪い感じを見抜かれたのかな(笑)。」

◆ネットではこの“塩対応”演技に大反響

塩対応の人見てめっちゃイラッと来たんだがこれは演技が上手いということなのか? #ひよっこ

お父さん、ものすごく感じ悪いです。でもこの塩対応でひっぱってひっぱって、最終的に超デレる展開でヲタを視聴者様に取りこんでいくのだと思います。票を持ってるって強いです。 #ひよっこ pic.twitter.com/WQ3O2FK8Gb

◆一方、NHK掛け持ちで『ブランケット・キャッツ』にも出演

1 2





記憶の中で生きてゆける