1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

POIさん

★ウォーレン・バフェットって?

ウォーレン・バフェットは、1930年に米国のネブラスカ州オマハで生まれ、現在もオマハに暮らしながら投資会社バークシャー・ハサウェイの会長兼CEOを務めている。

繊維会社だったバークシャー・ハサウェイ社を1965年に買収し再建に乗り出した。結局、繊維事業を立て直すことはできなかったが、保険事業を中心とした投資会社として生まれ変わり、数々の企業への投資を繰り返してきた。今では、世界でもトップクラスの巨大企業へと成長している。

★資産総額

★ウォーレン・バフェットが見てる世界

リスクとは、自分が何をやっているか
よくわからないときに起こるものです。

木陰に座って、涼を楽しむことが出来るのは、
誰かがずっと昔に、その木を植えてくれたからです。

習慣とは非常に軽いものであり、
普段はその存在にさえ気付かない。
だが一度意識すると、非常に重く断ち難いものであることがわかる。

ただ一つ言えるのは、他人が慎重さを欠いているときほど、
自分たちは慎重に事を運ばなければならないということです。

株は単純。みんなが恐怖におののいているときに買い、陶酔状態の時に恐怖を覚えて売ればいい。

自分の能力の輪の中にめぼしいものがないからといって、むやみに輪を広げることはしません。じっと待ちます。

今日や明日、来月に株価が上がろうが下がろうが、私にはどうでもいい。その会社が10年、50年経っても欲しいと皆が思うものを作っているかどうかが重要だ。

喜んで10年間株を持ち続ける気持ちがないのなら、たった10分間でも株を持とうなどと考えるべきですらない。

幸運な1%として生まれた人間は、残りの99%の人間のことを考える義務がある。

私が成功した理由は、飛び越えられるであろう30センチのハードルを探すことに精を傾けたから。

大事なのは、自分が好きなことを飛びきり上手にやること。お金は副産物にすぎない。

将来の生産性ではなく将来の価格変動を当てにしているとしたら、それは投機というものだ。

お金は、ある程度まで、
人を面白そうなところへ
連れて行ってくれる。
しかし、金があっても
あなたのことを愛してくれる人の
数が増えたりはしないし、
より健康になれたりもしない。

ポーカーをやり始めて
20分たっても、
まだ誰がカモかわからない人は、
自分がカモなのだ。

出典http://earth-words.org/archives/7360

私は事業家であるゆえに、より良い投資を行うことができる。そして、私は投資家であるゆえに、より良い事業を行うことができる。

1 2