1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

慎吾は生放送で…退所が決まった元SMAPメンバーたちのその後

香取慎吾さんは、退所報道後初の「スマステ」で…

更新日: 2017年06月25日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 257665 view
お気に入り追加

▼ジャニーズ事務所からの退所が発表された元SMAPの三人

ジャニーズ事務所が2017年6月18日、昨年末に解散した「SMAP」の稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(42)、香取慎吾さん(40)の専属マネージメント契約を、2017年9月8日をもって終了することを発表した。

稲垣ら3人は元チーフマネジャーの飯島氏が新たに設立した事務所が受け皿となり、それぞれ芸能活動を継続する見込み。

▼そんな中、SMAPはオリコン上半期ランキングで2冠を達成し、根強い人気を証明した

オリコン2017年上半期ランキングが22日に発表され、昨年おおみそかに解散したSMAPがアルバム部門とアーティスト別トータルセールス部門の2冠を達成した

解散や引退、活動休止状態にあるアーティストがアルバム部門で上半期1位を記録するのは、71年に米ユニット「サイモン&ガーファンクル」が「明日に架ける橋」でマークして以来2組目

この記録は国内アーティストでは史上初ともされ、昨年限りで惜しまれながらも解散したSMAPに新たな偉業が付け加えられた形となった。

▼気になる退所発表後の3人は…

・香取慎吾は「スマステ」で、今後への決意を口にした

元SMAPの香取慎吾(40)が24日、司会を務めるテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜、後11・05)に生出演。

香取は番組の今後や自身の独立について触れることはなく「16年目の『SmaSTATION!』。今まで通り、いつも以上に頑張ります」と笑顔で語った。

・草なぎ剛は「ブラタモリ」のナレーション継続が決定

NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、元SMAPの草なぎ剛(42)がナレーションを務める「ブラタモリ」(土曜後7・30)の続投について言及。

木田氏は「草なぎさんの個性を生かして番組を作ってきたので、(番組内容の)コンセプトを変えない限りお願いしたい」と説明した。

「これまで通り草なぎさんにナレーションをお願いする予定です」と明言した。

・稲垣吾郎はラジオ番組であの曲を流し、ファンからは大きな反響が

元SMAPの稲垣吾郎(43)が21日、自らパーソナリティーを務める文化放送「編集長 稲垣吾郎」(水曜・後9時半)に出演した。

SMAPの『トライアングル』という曲を流したことがファンたちの深読みを呼んでいる。

先代からの意志を受け継いでいこうという強い思いを表した歌であるため、“SMAPの火を絶やしてはいけない”と解釈したファンが多いという。

▼元ジャニーズのトシちゃんも、彼らの今後にエールを送っている

田原俊彦(56)が24日、東京・品川プリンスホテル ステラボールで自身73枚目のシングル「フェミニスト」のリリースパーティーを行い、自身の古巣でもあるジャニーズ事務所と9月8日で契約満了となる元SMAPの稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(42)、香取慎吾(40)にエールを送った。

「本当に十分、会社には貢献したと思うし、四半世紀の間、大活躍だったと思うんで」とSMAPの活動を評価

1 2





ピュンマさん