1. まとめトップ

海老蔵さんが「祐一も来るとか言ってくれてる…嬉しい」と感謝した友人の福永祐一騎手とは?

2017年6月に小林麻央さんを失い、悲しみに沈む市川海老蔵さんを支えようと、駆け付けた友人たちの姿が海老蔵さんのブログに登場しています。その中で、海老蔵さんも「祐一も来るとか言ってくれてる」と名を掲げて感謝した、以前から度々海老蔵さんのブログに登場していた騎手の福永祐一さんについてまとめました。

更新日: 2017年07月04日

0 お気に入り 11072 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

小林麻央さんを亡くしたばかりの市川海老蔵さんが『ありがとう』

2017-06-25 17:30:05

みんなどうした?
突然、
嬉しすぎるよ…
夜には祐一も来るとか言ってくれてる…
嬉しい…

親交の深い騎手の福永祐一からも、自宅を訪問すると連絡があったという。
「おいおい みんなどうした? 突然、嬉しすぎるよ…夜には祐一も来るとか言ってくれてる…嬉しい…」
海老蔵は、妻の小林麻央さん(享年34)を失い、悲しみに暮れる一家を、周囲が励ましてくれることに感謝した。

帰宅した海老蔵は、ブログで、この日千秋楽を迎えた自主公演「ABKAI 2017」で共演した俳優山田純大(44)の訪問を受けたことや、友人の騎手福永祐一(40)も来てくれることを明かし「うれしすぎるよ」と、友人たちに感謝した。

福永祐一さんは競馬の騎手でJRAのトップジョッキーの1人

生年月日:1976年12月9日
身長:160.0cm
体重:52.0kg
血液型:B型
星座:射手座
出身地:滋賀県
ファンからの愛称:ユーイチ、いっくん

( 2017年 6月30日 現在 )
(JRA合計) 1988勝
(総合計) 2060勝

[主なGⅠ勝ち鞍]
1999年:桜花賞、朝日杯3歳S
2001年:香港マイル
2002年:阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯フューチュリティS、クイーンエリザベス2世カップ、JBCスプリント
2003年:クイーンエリザベス2世カップ
2004年:高松宮記念、オークス
2005年:フェブラリーS、桜花賞、NHKマイルC、オークス、朝日杯フューチュリティS、アメリカンオークスステークス
2006年:エリザベス女王杯
2007年:オークス
2010年:阪神ジュベナイルフィリーズ
2011年:阪神ジュベナイルフィリーズ
2012年:安田記念
2013年:菊花賞、天皇賞(秋)
2014年:ドバイデューティーフリー
2016年:高松宮記念、秋華賞
2017年:帝王賞

日本中央競馬会 (JRA) 栗東所属の騎手である。

父は現役時代「天才」と言われた元騎手の福永洋一、叔父に元騎手の北村卓士。

“天才”福永洋一の息子、“競馬学校花の12期生”として注目を集め、1996年、北橋修二厩舎からデビュー。初日に2連勝を飾ると、同年は53勝を挙げ、JRA賞最多勝利新人騎手に輝く。

父の背中を見て育った福永祐一は自然と騎手を目指すようになったという。デビューから順調に勝ちを伸ばし、今や競馬界のトップランナーにまで成長した

1997年、キングヘイローの東京スポーツ杯3歳Sで重賞初勝利。1999年、プリモディーネの桜花賞でGI初勝利。同年暮れには朝日杯3歳Sをエイシンプレストンで勝利。同馬とは香港マイル、クイーンエリザベス2世C連覇など、海外でも活躍した。2005年、シーザリオで日米オークス優勝。

2011年、JRA賞最高勝率騎手を受賞。2013年、エピファネイアの菊花賞、ジャスタウェイの天皇賞・秋で2週連続GI制覇。同年、JRA賞最多勝利騎手、最多賞金獲得騎手、初代MVJに輝いた。

『福永祐一騎手がベスト・プラウド・ファーザー賞受賞』

福永祐一騎手(40歳)=栗東・フリー=が、2017年度の第11回『ベスト・プラウド・ファーザー賞in関西』(一般社団法人・日本生活文化推進協議会主催)のスポーツ部門で選出され、大阪市内のホテルで6月1日に行われた授賞式に出席した。

2016年福永祐一騎手
推定年収:1億5910万円

※データは獲得賞金・出走数をもとに算出した数値です。調教手当などジョッキーにはその他にも収入がある事が通常です。完全なデータではありませんので、参考程度にご覧ください。

妻は元フジテレビアナウンサーの松尾翠さん

福永騎手と松尾アナは2011年に、共通の知人の結婚式で出会い、その後、取材や番組の収録機会などを通して交際に発展。今年1月に結婚を決めたという。

2人の出会いは5年ほど前。当時、競馬番組のレポーターを務めていた翠さんが、海外でのレースで福永騎手を取材したのをきっかけに、2人は交際を始めた。

フジテレビの松尾翠アナウンサー、レギュラーMCを務める朝の情報番組『めざにゅ~』(前4:00~)に出演し、「私事ではありますが、この度、JRAの福永祐一騎手と結婚することになりました」と年内結婚を生報告した。

福永騎手は「交際を始めて約一年が経ち、将来の自分に彼女は不可欠な存在だと思うようになりました」と明かし、松尾アナについて「とても明るく、心の中にやさしさと強さを持っている彼女は、本当に素敵な女性です」と紹介。さらに、危険が伴う職業であることから「心配をかけることも多いでしょうが、そばにいてくれることで、より競馬に集中できる環境になっていくと思いますので、これからは彼女のためにも、今まで以上の成績を収められるよう、努力を怠ることなく、頑張っていきます」と気持ち新たに意気込んでいる。

一方の松尾アナは「危険と隣り合わせの仕事でありながら、落ち着いてまっすぐに物事と向き合う姿勢をとても尊敬しています。そして、広い心でありのままの私を受け入れてくれることにも支えられ、心から安心していられます」と綴り、「何が起こるかわからない人生。二人ならどんなことも乗り越えられると確信し、彼と生きていくことを決めました。本当に幸せを感じています。みなさんに支えられている事に深く感謝しながら、二人で手を取り合い心を合わせ、笑顔と光のあふれる家庭を築いていきたいと思います」と幸せいっぱいに報告している。

1 2 3 4