1. まとめトップ

妹・麻央さんは「世界一愛しい存在」‥小林麻耶さんの思いに感動の声が相次いだ

22日、乳がんで闘病中だった小林麻央さんが都内の自宅で死去しました。ブログ「KOKORO.」には麻央ちゃんへのメッセージが相次いでいます。26日、姉でタレントの小林麻耶さんが自身のブログ「まや★日記」を更新。麻央さんへの思いを綴りました。

更新日: 2017年06月27日

0 お気に入り 40503 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

karumaru0505さん

小林麻央さんの訃報に日本中に悲しみが広がった

【訃報】小林麻央さん死去 34歳 news.livedoor.com/article/detail… 14年に乳がんの告知を受けて闘病中だったが、21日に容態が急変し、22日夜に都内の自宅で死去した。夫の市川海老蔵はきょう午後、会見を行うとしている。 pic.twitter.com/57zbYqTkDk

歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻で、乳がんの治療を続けていることを公表していたフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなりました。34歳でした。

東京都出身。人気キャスターから梨園の妻へ転身し、成田屋を支えていた14年10月、乳がんの告知を受けて闘病中だった。21日に容態が急変したという。

海老蔵さんは23日朝、自身のブログで「人生で一番泣いた日です」「マスコミの方々もお察しください」などと記していたが、麻央さんについての具体的な言及はなかった。

市川海老蔵さんが会見を開きました

海老蔵さんは、報道陣約400人の前に、黒のスーツとネクタイ姿で現れ、伏し目がちに小さな声で話し始めた。

海老蔵さんは「きのう夜に妻麻央が旅立ちました」と述べ、乳がんと診断されて闘病を続けてきた妻の小林麻央さんが22日夜、自宅で家族に見守られて亡くなったことを報告しました。

海老蔵さんは、自宅で長女(5)、長男の堀越勸玄(かんげん)さん(4)らと麻央さんの死去を見守った

「最期まで私を愛してくれた」

仕事の後、容体急変の連絡を受けて家に駆け付けたが、麻央さんは「愛してる」と言い、息を引き取ったという。時折むせび泣きながら話した海老蔵さん

「最後まで、私のどんな部分でも、どこまでも愛してくれた。何とも言えませんね」と語り、流れる涙をぬぐった。

子どもたちの様子について、長女の麗禾さん(5)は「横でずっと寝るといって、寝ていました」、長男の勸玄くん(4)は「わかっているんですが、わかっていないところもある」と話しました。

井上公造さんが海老蔵さんのブログ更新の理由を推測しました

23日も海老蔵が、早朝からブログを更新し続けていることに触れ「いつもと同じルーティーンでいることが、唯一自分を保てるんでないかなと思う」と、海老蔵の胸中を推察した

麻央さんの生前に比べるとブログの更新頻度は少ないが、公演や日課であるトレーニング、植物への水やりをこなすなど気丈に振る舞っている

また、麻央さんのブログには感謝の言葉が相次いでいます

麻央さんが、がん公表後の昨年9月1日に開設し、闘病生活や、その心境、家族への思いなどを赤裸々に綴ってきたブログ「KOKORO.」

病気に立ち向かった麻央さんを称え、読者に勇気を与え続けたことに感謝するコメントが続々と書き込まれている。

26日、麻央さんの姉の小林麻耶さんがブログを更新しました

フリーアナウンサーでタレントの小林麻耶(37)が26日、自身のブログを更新。

最愛の妹・小林麻央さんが22日に亡くなったことを改めて報告するとともに、麻央さんへの思い、支えてくれたファンに感謝の言葉をつづった。

1 2