1. まとめトップ

トランプ大統領も...「地球温暖化はホントに進んでいるの?」という意見があるみたい

長らく深刻な環境問題として考えられている「地球温暖化」問題ですが、本当に「地球温暖化は進んでいるの?」という意見があるみたいです。

更新日: 2017年06月27日

0 お気に入り 3047 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

長らく深刻な環境問題として考えられている「地球温暖化」問題

地球温暖化とは、地球の大気や海洋の温度が長期的に見た場合に上昇している事を表す

温暖化により極地の氷が解けて、海水が増え、沈みかけていると言われています

近年観測されており、将来的にも百年単位で続くと予想される「20世紀後半からの温暖化」の意味で用いられることが多い

本当に「地球温暖化は進んでいるの?」という意見があるみたい

予測の不確実さなどを問題視する一部の研究者が政府と結びつき発言力を増している

温暖化は二酸化炭素を主とした温室効果ガスの濃度増加に因るとの学術的知見に対する懐疑論や、気温上昇、氷河融解、海面上昇、動植物の生態系変化、気象の異常等が温暖化に起因して生じるとの学術的知見に対する懐疑論

その主張は陰謀論に近い?

地球温暖化に関しては、政治的な圧力がかけられたり、いわゆる陰謀だとする主張(陰謀論)がある

「人類の活動で、どんどん地球が暖まっていると言うが、環境エゴで利権を貪っている、反エリート主義で信用できない」という立場の人たちがおり

大企業が商品を売るための方便として生み出された、とする言説もかなりの割合を占める

トランプ大統領もその意見を支持する一人

「地球は温暖化などしていない。温暖化説は中国が国益の為にでっち上げたデマだ」というものがある

先日はパリ協定からの離脱を発表した

「パリ協定」からの離脱を表明したことに関し「大統領は気候変動が起きており、汚染物質がその一因だと信じている」と釈明した

「地球温暖化の懐疑論」を疑問視する声も多い

一種の疑似科学であり、日本やアメリカを含め、世界中に多くの「信奉者」を持つ

1 2