1. まとめトップ

読書感想文。課題図書「なにがあってもずっといっしょ」のあらすじとポイント(小学生低学年向け)2017

書き方を知りたい方に!小学校低学年(1年生・2年生)向けの課題図書「なにがあってもずっといっしょ」の読書感想文を書くときのポイントとあらすじをまとめました。第63回(2017年)青少年読書感想文全国コンクール向けの対策まとめのため、絵本の内容のネタバレ等が含まれますので、ご注意ください。

更新日: 2017年07月01日

1 お気に入り 9224 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ringo-mikanさん

なにがあってもずっといっしょ (金の星社) 著者:くさの たき・作 つじむら あゆこ・絵

ストーリーは?

オレはイヌだ。サチコさんの家の庭に住んでいる。小学生はイヌの言葉がわからないが、サチコさんはわかる。オレはサチコさんと一緒にいると幸せだ。

ところが、ある日のこと。ゆうがたになっても、サチコさんがかえってこない。どうしてだ?どこにいってしまったんだ!?

いつも無視されているネコに「サチコさんをしんじてないのか」と諭された上食べ物をもらったり、帰る道がわからなくなり、小学生に連れ帰ってもらったり、そしてサチコさんが帰ってこなかったのは、急病のせいとわかる。

おはなしのポイントは?

庭から飛び出したサスケは、一人ぼっちのさびしさ、そして、サチコさん以外の人や動物たちの優しさを知ることになります。

単純なストーリーですが、サスケの心の変化や周囲の優しさ、ペットを飼うとはどういうことか?などいろんな見方をできる構成です。

読んで、感じることは?

自分の体験で「言葉」が通じていても、気持ちがすれ違ってしまったこと。
逆に「言葉」は通じているけど「気持ち」が通じなかった経験を読書感想文に書いていく方法もあると思います。

「もし私が〇〇〇(犬や猫)なら~だと思う」
「もしうちで飼っている〇〇〇(犬や猫)と話ができるなら~」と
想像力をはたらかせることで感想文を書くことができると思います。

読むときには「フセン」を貼りながら読むとGOOD!

「おもしろかった」「感動した」「ここがすごく気になる」という箇所に付箋を貼るのです。

そして「なぜおもしろかったのか」「なぜ感動したか」「なぜ気になったか」をメモしておきます。

メモを見ながら・・・

どういう場面で、自分がおもしろかったか、なぜおもしろかったのか、どのように感動したか、なぜ感動したか、を書いていきましょう。

1