1. まとめトップ

名品揃い!定番だからこそ拘りたい「ボーダー」ブランド8選

定番ものだからこそ、良質なブランドのものを選びたいものですよね。

更新日: 2017年07月03日

8 お気に入り 16219 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

LuvShmmyさん

定番アイテムだからこそ良質な1枚を見つけて!

性別、年齢問わず幅広い世代の人に愛されている定番のファッションアイテム、ボーダーシャツ。

定番アイテムですが、ブランドによって異なる表情を見せてくれる奥が深いものです。

今やボーダーアイテムは、誰もが一つはクローゼットに入っているものだと思います。

定番アイテムゆえに、どこのブランドを選んだらいいか迷いますよね。そんなときはボーダーカットソーに定評のあるブランドを選ぶのが◎。

ボーダーのカットソーはオールシーズン使える便利なアイテムなので、いくつか持っておいて損はありません。

「ORCIVAL」

フランスのマリンウェアブランド「ORCIVAL(オーシバル)」の夏の定番アイテムでもあるボーダーTシャツ。

ブルーのエンブレムの蜂のマークの刺繍でおなじみの、フランスの代表的なマリンウエア・ブランド「ORCIVAL(オーシバル)」。

この有名なボーダーのカットソーは、一度は目にしたことがあるはず。裾についた蜂のマークも特徴ですね。

オーシバルが手がけるボーダートップスは、丈夫で着心地の良い生地、コーディネートを選ばず着まわしやすいベーシックなデザインで、男女・年齢を問わず人気のアイテムなんです。

うーんオーチバルのボーダーワンピも便利だからもう1枚欲しいなぁ...なぜか定番色のやつ持ってないから、ネイビーか黒ボーダーのやつ

「SAINT JAMES」

綿100%で作られるTシャツは着心地・通気性もよく、柄も使いやすい無地とボーダーですので、ぜひ1枚は持っておきたいですよね。

カジュアルなアイテムですが、全体をきれいめに見せてくれる洗練されたシルエットはフランスブランドならでは。

メンズ用、レディース用と別れていないので、ちょっと大きめサイズを選んで恋人と兼用するのもおすすめ。
色も豊富だから、きっと似合う色と出会えますよ。

十年近く着続けてきたセントジェームスのボーダーシャツにとうとうほつれが出て妙な達成感を得た

ボーダーはド定番のセントジェームス。サンスペルにしてもセントジェームスにしても、シルエットが絶妙でお洒落に見せてくれるから重宝してる

「agnes b.」

シンプルコーデの王道ブランドであるagnes b.(アニエスベー)のボーダーアイテム

着れば着るほど、肌に馴染んでくる、一枚は持っていたいアイテムです。

出典zozo.jp

アニエスベーのこだわりで本物のラガーシャツに近い、洗濯をしても型崩れしにくい素材を使用しています。

ホントにアニエスのスナップボタンのカーディガンやボーダーのTシャツをバイト先の子と色違いで購入する勢いだったから

「Le minor」

ルミノアのバスクシャツは生地もしっかりしていて、長年気続けられるボーダーのひとつ。

フランス・ブルターニュ地方で創業されたバスクシャツの名門ブランドLe minor(ルミノア)から

1 2 3