1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「卒業まで全力で貢献したい」‥劇場公演で謝罪した須藤凜々花に様々な声

「第9回AKB48選抜総選挙」で、まさかの結婚発表が波紋を広げた「りりぽん」ことNMB48の須藤凜々花さんが大阪・難波のNMB48劇場で行われた公演に出演し、騒動を謝罪しました。

更新日: 2017年06月28日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 107947 view
お気に入り追加

●「りりぽん」ことNMB48の須藤凜々花さん

アイドルグループ・NMB48のメンバーで、ドラフト1期生。

2015年3月、NMB48のシングル「Don’t look back!」で初選抜入り。

12thシングル「ドリアン少年」では初センターに大抜てき。AKB48の44thシングル「翼はいらない」でAKBのシングル選抜に初めて選出

●「第9回AKB48選抜総選挙」で、まさかの結婚発表が波紋を広げた

20位に入ったNMB48の須藤凜々花(20)が壇上スピーチで結婚宣言

「初めて人を好きになりました。私、NMB48、須藤須藤凜々花は結婚します。初めてこんなに好きになれる人に出会えました。これから私が結婚をするという気持ちも本気です」と語った。

●その須藤さんが都内で会見し、グループ卒業の意向を表明

・結婚宣言の騒動を謝罪

NMB須藤凜々花、母の友人20代男性にひと目ぼれ「我慢できる恋愛は恋愛じゃない」寿卒業へ dlvr.it/PP4904 #芸能ニュース pic.twitter.com/YFLfgDhzkf

今月17日のAKB48「選抜総選挙」で結婚宣言したNMB48の須藤凜々花(20)が21日、

スポーツ紙の合同会見に臨み、グループを卒業する決意を明かし、宣言の真意も説明した。

「お騒がせしてしまうことは予想していたが、大好きなファンの人たちをことごとく傷つけてしまった」と釈明。

大島優子(28)ら卒業生からも厳しい批判を浴びたことに「先輩たちが総選挙を神聖な場として築いてきたのに水を差して申し訳ない」と頭を下げた。

一昨年11月に母親の誕生会で出会い、「初めて会った時から好きだと思った」という間柄。

約半年間、大阪と東京の間の遠距離恋愛を続けてきたが、「外では会わないようにしようと、相手も気を遣ってくれた」と、静かに愛を育んできた。

・残留の提案も受けたが、卒業する意向(時期は未定)

卒業後もタレント活動の継続を視野に入れ、哲学者になる夢をかなえるため大学受験も考えているという。

●その須藤さんが27日、NMB48劇場で騒動を謝罪した

『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントのステージで結婚宣言し、波紋を広げていたNMB48の須藤凜々花(20)が27日、

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。