1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

吉田松陽の声を山寺宏一が担当!…実写映画「銀魂」への期待が止まらない!

空知英秋原作による映画「銀魂」に登場する吉田松陽の声を、アニメ版でも同キャラクターを演じている山寺宏一が担当することが明らかになった。

更新日: 2017年07月01日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 45229 view
お気に入り追加

○7月14日公開の実写映画「銀魂」

週刊少年ジャンプで連載中の人気マンガ「銀魂」が、小栗旬主演で初の実写映画化、7月14日に公開される。

空知英秋のマンガを実写化した本作は、パラレルワールドの江戸が舞台のアクションエンタテインメント。

○坂田銀時と仲間たちのドタバタを描いた物語

「銀魂」は、宇宙からやってきた天人が住まうパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む坂田銀時と仲間たちのドタバタを描いた物語。

宇宙から来た「天人」の台頭と廃刀令により、侍が力を失っている江戸を舞台に、銀時と仲間たちの身に起こる様々事件を描く。

パラレルワールドの江戸を舞台に、宇宙からやってきた"天人(あまんと)”と侍・坂田銀時(小栗)の間に起こるさまざまな事件を描く。

○最近では“万事屋メンバー”のキャラ動画解禁されましたが…

空知英秋さんの人気マンガを実写化する映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督、7月14日公開)の特別映像が23日、公開された。

今回公開されたのは万事屋を営む主人公・坂田銀時(小栗さん)、万事屋で働く神楽(橋本環奈さん)、志村新八(菅田将暉さん)の“万事屋メンバー”が登場する3本のキャラクター動画

“万事屋メンバー”が登場する3本のキャラクター動画で、それぞれのキャラクターの活躍シーンなどが収められている。

○今回、声優の山寺宏一が映画「銀魂」に出演することが明らかに

声優の山寺宏一が、小栗旬主演で空知英秋氏の人気漫画を実写化する映画『銀魂』(7月14日公開)に出演していることが27日、わかった。

このたび、坂田銀時(小栗旬)・桂小太郎(岡田将生)・高杉晋助(堂本剛)の師である“吉田松陽(よしだ・しょうよう)”の声を“山寺宏一”さんが務めることが明らかになりました!

○物語のキーパーソンとなる人物、吉田松陽の声優を務める

【さらに楽しみ】山寺宏一、実写映画『銀魂』に声で出演することが明らかに news.livedoor.com/article/detail… アニメ版に引き続き、物語のキーパーソンとなる吉田松陽の声を務める。実写版でも重要な役どころを担うことになった。 pic.twitter.com/tM2sH9cHP7

TVアニメ『銀魂』(テレビ東京/2009年・2013年・2016年~2017年)、劇場版アニメ『銀魂 新訳紅桜篇』(2010年)にて吉田松陽の声優を務めてきた山寺さん

銀時、桂小太郎(岡田将生)、高杉晋助(堂本剛)の師である松陽は、3人に大きな影響をもたらし、物語のキーパーソンとなる人物。

○時ら3人は松陽が開いていた松下村塾にて学んでいた

吉田松陽は小栗旬演じる坂田銀時、岡田将生演じる桂小太郎、堂本剛演じる高杉晋助の師にあたるキャラクター。

3人は松陽が開いていた“松下村塾”にて共に武士道を学んだ幼馴染で、攘夷戦争に参加したのち、松陽を失いそれぞれの道を行くことになった。

銀時ら3人は松陽が開いていた松下村塾にて、ともに武士道を学んでいたが、その後攘夷戦争を経て、それぞれ異なる道を歩むことになる。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。