1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

携帯電話の番号、近い将来「060」で始まる日がくるっぽい

近年のスマートフォンの爆発的な普及やIoTなどの通信デバイスの進化によって枯渇しつつある携帯電話番号。この問題を解決すべく、総務省は「060」から始まる携帯電話番号の運用を開始する準備を進めています。

更新日: 2017年06月29日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 65851 view
お気に入り追加

■携帯電話の番号に「060」が登場か?

総務省は、「060」で始まる11桁の電話番号を、携帯電話などで利用できるようにする改正省令案を6月23日付けで公表

現状の「090」「080」「070」だけでは番号が足りなくなる恐れがあるため

実際に割り当てが開始される時期は、070の減り具合を見て決めるとされています

■現在、この060から始まる電話番号はほとんど活用されていない

「060」は現在、固定電話と携帯電話の両方につながる「FMC」と呼ばれるサービス向けに割り当てられている

だが、サービスの廃止などで、実際はまったく利用されておらず、この番号を使うことで新たに9千万の番号が確保できる

■かつて、10桁から11桁へと姿を変えてきた携帯番号

携帯電話の急速な増加に追い付かなくなり、11ケタに増やすことにした

「070」で始まる11ケタの番号をPHSに、「090」で始まる11ケタの番号を携帯電話に統一した

■PHSから置き換えられた「070」もすでに枯渇寸前に

「080」や「090」といった携帯電話番号の枯渇を受け、平成25年にPHSに割り当てられていた「070」で始まる電話番号が携帯電話向けにも開放された

2013年に割り当てが開始された「070」についても、2590万番号しか残っていない

「070」が開放されたのは2013年のことだから、単純に考えれば4年で「070」が埋まりつつあるということになる

■なぜこんなにも携帯番号が増え続けているのか?

携帯電話はすでに1人1台持っているのが当たり前で、人によっては複数台持っています

2015年3月末時点で携帯電話やPHSの契約数は1億5000万件を超え、年800万件のペースで増加が続いている

スマートメーターや位置情報を使った子供の見守りサービスなど機器同士の通信向けに携帯番号の利用が急拡大

カーナビ、通信機能付の電力計「スマートメーター(電力会社が検針するメーター)」など電話以外の目的で回線を使う電子機器が増えそれに携帯・PHSと同じ番号が割り振られている

■とはいえ「060」は慣れるまで違和感が凄そう…

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する