1. まとめトップ
  2. おもしろ

■この「エピソード」が面白い!

「藤井四段はメンマが苦手で、師匠の杉本七段と一緒にラーメンを食べるときはチャーシューと交換してもらうらしいですよ」「師匠側すっごい駒損じゃないですか!?」って話が面白かった

インド料理屋さんで隣の席に座っていた、中東系の男性に、「ラクダ三頭あげるから結婚しないか?」と言われたエピソードをパキスタン人の友人に話したところ、「ラクダ三頭!?それ日本の50ccの原付1台分ぐらいダヨ!」と言われました。

何とも言えない…

■「頑固」な子ども

下の子は「頑固」から生まれてきたような子で、こないだの歯科検診の時も、直前まで海老反りで号泣していたのに、先生の膝で仰向けになったら突然泣き止んだので何かと思ったら、「お、泣いたら口が開いちゃうから、泣くの我慢して口閉じるのか!久々に知能犯がきたぞ!」と先生が大喜びしてたという…

@acintosh 頑張ってください~~ うちの下の子(男の子)は インフルエンザテストで 鼻に棒を入れるんだけど やろうとしたら 「何をする!やめろ‼」 と 大口たたいてました…。

■恐ろしいほどに「怖い人」

小学生「おじさんは豚さんが好きですか?」 農家のおじさん「はい。とっても大好きです」 小学生「でも最後にはころしてしまうんですよね?辛くないですか?」 農家のおじさん「みんなは誰かを愛しすぎて、殺したくなったことはないのかな?」 小学生「うわっ怖い人だった」

嫌いすぎてこんな叩き方をするひとが現れる…

韓国嫌いすぎて韓国ノリとかキムチまで毛嫌いしてる人は恐ろしいことに割とよく見るんだけど、最近見たなかで一番ヤバい奴は中国嫌いすぎて日本の中国地方叩いてる奴。

中国地方w

■私の会社の「上司」

クレーマーが店員さんに文句を言っていて…

クレーマー「お前じゃ話にならん!上のヤツを呼べ!」 店員「で、では私も同席して、」 クレーマー「いらん!お前は自分に都合のいい説明をするだろう!?上のヤツと二人きりで話させろ!」 外資系企業本社役員「Qu’est-ce que ça veut dire?」 クレーマー「…」

得意先のフィンランドの方にお会いして…

昨日得意先の先の方(フィンランドの方)にお会いした。30代中頃の美人。名前が「ヘンナ・アホ」さん。隣で上司が吹き掛けたが、上司は自分の脚を思いきりつねって耐えた。しかしその女性は自分の名前が日本でネタになるのを知ってて「ちなみに母はミンナ・アホです」と被せ上司は撃沈した。

これは笑うw

■「名づけ」のセンスはピカイチ

彼女「ダイエットする!」 僕「体重いくつだったの?」 彼女「デブってバカにしてくるから教えない!」 僕「ふーん」 彼女「何だよ」 僕「じゃあ、今日からお前は未確認デブだ!」 彼女「オラァ!」(腹パン) 僕「くっ………ミステリアスデブ…!」 彼女「オラァ!オラァ!」(腹パン)

ちなみにセクハラとパワハラ両方やらかすことを一部では「セ・パ両リーグ制覇」と言います。私からは以上です。

上手い!

■変わりゆく「意見」

ドラクエで「なんで転職するとレベルが1になるんだよ!!」って子どもの頃はおこだったけど、「部署が変わっただけでも大変なのに職種が変わるとなりゃ、そりゃレベル1にもなるわな」って大人になって感想が変わりました

ブログやSNSやってれば気に入らない意見や賛同できないコメントに遭遇するのは当然だ。嫌いなら見なけりゃいいし「世界にはいろんな人がいるな」と思っときゃいい。絡まれたら当たり屋だと思って逃げればいい。皆が同じ意見を持つ必要なんてない。皆が持つ必要があるのは同じ意見ではなくダンベル。

ダンベルw

1 2





主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます.
よろしくお願いします!
こちらはTwitterになります。