監房でカウンセラーをしていたボビー・スチュワートは
1974年に全米ゴールデン・グローブ大会のライト・ヘビー級で優勝した事のあるアマチュアの名選手であった
それを知ったタイソンは彼に会うなり頭を下げた
「オレにボクシングを教えてくれ」
スチュワートの条件は唯一つだった
「真面目に勉強するなら教えてやろう」
スチュワートは
ボクシングを始めたばかりのタイソンの稀にみる非凡な才能に驚き友人に電話をした
その電話の相手がカス・ダマトその人だった

出典MikeTyson マイク・タイソン 生誕から絶頂期までの記録 - Middle Edge(ミドルエッジ)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「マイク・タイソン」史上最強のヘビー級ボクサーの栄光と挫折

ゲーム「ストリートファイター」のキャラクターマイクバイソンのモデルにもなり、絶大な人気と強さを誇ったボクシングヘビー級チャンピオン。偉大なチャンピオンの栄光と挫折をまとめました。

このまとめを見る