通常の関係において、見知らぬ人には使わない。
それでいて提供している内容に自信があり、「あなたにこれの良さがわかるか?」と暗に上から見ているような・・
実際にそれなりのものが提供されていれば、聞かれた方も悪い気はしません。
対等な相手、あるいは評価する能力がある上の存在である、と認めてくれていると感じることができます。

ですが、料理や作品が明らかに駄目なものだったら・・
不快ですよね。
「(何言ってんだこいつ)」って思っちゃう。

出典ブログ記事の「いかがでしたか?」が不快な理由 | ぼっちライフ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【テンプレ】ネット記事の『いかがでしたか?』が巷で嫌われている【煩わしい】

最近のネット記事の最後に必ず判を押したように書かれている「いかがでしたか?」笑。あれは一体、何なんだろう!?とグーグル検索をかけてみると検索欄に「いかがでしたか?」の横に「ウザい、むかつく」等の文字が・・・。笑。調査結果をどうぞ!

このまとめを見る