1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

武器提供に女性容姿発言…トランプ大統領が注目の的だった

ここに来てトランプ大統領の発言や行動が再び注目を集めています。

更新日: 2017年07月01日

6 お気に入り 49497 view
お気に入り追加

・トランプ政権の入国禁止命令の運用が開始された

ドナルド・トランプ大統領による、中東・アフリカのイスラム圏6カ国の国民入国などを禁じる大統領令が米東部時間29日午後8時(日本時間30日午前9時)、運用開始となった。

禁止令は、イラン、シリア、リビア、イエメン、スーダン、ソマリアの6カ国からアメリカへの入国を90日間禁止し、難民の受け入れは120日間停止するもの。

ただし、アメリカ国内の人物や組織との「親密な関係」を証明できれば、適用を除外される。

この関係は正式で公式に登録されたものでなくてはならず、大統領令の適用回避のための便宜的なものであってはならないと明記している。

・米韓自由貿易協定(FTA)の見直しも迫る構え

トランプ氏は米国の韓国に対する貿易赤字の大きさを問題視しており、米韓自由貿易協定(FTA)の見直しも迫る構えをみせている。

ホワイトハウス高官は6月28日、記者団に対して「米韓首脳会談では貿易関係についても率直に議論する」と明らかにした

6月29日のトランプ氏主催の夕食会でも「新たな貿易交渉を議論した」とツイッターに書き込んでいた。

・台湾には初めて武器の供給がなされる

米国のトランプ政権は29日、台湾に14億ドル(約1570億円)相当の武器を売却すると議会に通知した。

台湾に売却するのは統合スタンドオフ兵器(JSOW)の「AGM154」や重量魚雷「MK48 6AT」といった新鋭ミサイルや魚雷など。早期警戒レーダーシステムの技術サポートも提供する。

アメリカでは、国交がない台湾に対し、国内法にもとづいて、台湾の防衛に必要な武器を供与できると規定

これに対して、中国は、内政干渉だなどとして武器の売却に強く反対していて、米中関係を左右する重要な要素

・そんなトランプ大統領のTwitterを巡るこんなトラブルも

米MSNBCの司会者ブレジンスキー氏を「顔のしわ取り手術で血が出ていた」などと攻撃

29日朝にツイッターで、米MSNBCの朝の情報番組の司会者を「顔のしわ取り手術で血が出ていた」などと攻撃した

ブレジンスキー氏はジョー・スカボロー氏と共にニュース番組「モーニング・ジョー」のキャスターを務めている。

...to Mar-a-Lago 3 nights in a row around New Year's Eve, and insisted on joining me. She was bleeding badly from a face-lift. I said no!

それに対しブレジンスキー氏は?

トランプ大統領はこれまでも、体重が増えた元ミスユニバースの女性を「ミス・子豚」と揶揄するなど、女性の容姿を元にした性差別発言をしてきた。

一連のツイートを受けてMSNBCは「米国にとって悲しい日だ。大統領が仕事もせずにいじめと嘘とくだらない個人攻撃に時間を費やしているとは」との声明を出した。

・この発言は日本でも注目されている

大統領自らがSo they caught Fake News CNN cold, but what about NBC, CBS & ABC? と叫び続けなければならない現状は問題です。 他方、... fb.me/8NUyth0ID

トランプ氏は女性アナウンサーや某人気女性作家を整形しすぎとか揶揄してるみたいだけど…トランプ夫人の整形は気にならないのかね

トランプが女性キャスターを侮辱って言ってるけど、記者側の人間じゃん 記者なんてターゲットをとことん攻撃するじゃん やられたら声を上げるってどうかと思うね

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する