1. まとめトップ

「炎上」車椅子利用者の木島英登 バニラエア空港問題で遂に開き直る

プロ障害者が騒動を振り返り、開き直る。Abema TVで大炎上になる。

更新日: 2017年07月01日

1 お気に入り 10893 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

問題となったのはネットTVのAbemaPrime上での発言

バニラエア騒動で問題になった当本人が語った内容。

木島英登「まぁ自分がどういうふうに見られているかっているのは分からないですけど、障害をもとに飯を食ってるとか言われても、まぁ実際そうです。皆さん容姿の綺麗な人はモデルになったり、話がうまかったら芸人になったり、自分の個性を活かして仕事をしているだけなので、別にプロ障害者でもいいかなと思いますけど」

乙武といい、この人といい、プロ障害者は、障害があるなしにか関わらず、日々懸命に生きている人間にとって害しかない

当の本人が自身のことを「プロ障害者」って言ったのか

完全に開き直る・・・・

木島英登氏は木島英登バリアフリー研究所を設立し、講演(5万、10万、20万円)を引き受けることでお金を稼いでいる。講演料はかなり高めで、「バリアフリー研究所」という名前に反して活動が社会貢献などではなく営利目的なのは明らかだ。

プロ市民ならぬ、プロ障害者として生活していることを認めた。

動画では「事前連絡が必要とは知らなかった。HPに奄美大島線では必要と書いてあるのを後から知った」という趣旨の発言をしている。が、木島英登氏は事前連絡が必要と認識していたはずだ。

だが・・・・

これまで10年間、全日空を利用しているが、予約の際に「車椅子」であることを伝えたことはない。
批判もあるかもしれないが、言う必要もないと考えている。

ブログ内ではこんな発言も見受けられる。

木島英登氏の場合は、事前連絡が必要と分かっていても無視する、トイレに行くのが面倒なので座席で用を足す、スタッフの注意を無視して暴走する、自分の思い通りにいかないと権利団体に申し立てると脅すなどと極めて自己中心的な行動が目立っていた。

発言が結構無茶苦茶ですね。
これは、炎上しますね・・・・

車椅子たからってなんでもしていいわけじゃないだろ。 なにがプロ障害者だよ!

乙武も木島もプロ障害者なのは今更なんだよなぁ、ソレで稼いでるんだからwww笑う

「プロ障害者」がトレンド入りしちゃってるよ。 プロってその道になりたくて努力してなるもんでしょ。 障害者になりたくてなったのアノ人は? 皆んな障害を受け入れて懸命に生きてるだけでしょ。 プロ化しちゃだめだろ。 他の障害者の方々に失礼だよ。

1