1. まとめトップ

「将棋会館」ってどんなところ?

30連勝がかかった藤井聡太四段(→七段)と佐々木勇気五段の対局は、前回と同じく、東京「将棋会館」で行われる。棋士の日本将棋連盟の本部がある「将棋会館」。多くの対局が行われると同時に、一部は一般利用も可能。その建設には吉永小百合も協力。周辺には鳩森八幡神社・将棋堂や出前の「ふじもと」「みろく庵」も。

更新日: 2018年07月15日

2 お気に入り 20017 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆29連勝を達成した藤井四段

すごい! 藤井四段が史上単独1位の29連勝 デビュー後負けなしで達成の偉業 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/17… @itm_nlabから pic.twitter.com/HtVueg4ctC

藤井四段は連勝を「29」に伸ばし、最多連勝記録を30年ぶりに更新してプロ1年目にして歴代単独1位となりました。

将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第30期竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に先手番の91手で勝ち。

藤井四段は「もっともっと実力を高めてタイトルを狙う棋士になりたい。連勝記録はいつか必ず途切れる。一局一局、全力を尽くしていきたい」と話した。

◆次の対局場所も東京「将棋会館」となる

藤井四段の次の対局は、26日に勝ち進んだ竜王戦の挑戦者を決める決勝トーナメントの2回戦です。

藤井聡太四段(14)の30連勝が懸かる次局は、7月2日の竜王戦決勝トーナメント2回戦の佐々木勇気五段(22)戦。

【第30期竜王戦 決勝トーナメント】
┃対局者: 佐々木勇気五段 対 藤井聡太四段
┃対局場: 東京・将棋会館「特別対局室」
┃中継日: 2017年 7月 2日 (日) 9時45分開始

【速報】 将棋・藤井四段 前人未到の30連勝ならず 佐々木五段「連勝を止める」を有言実行 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/17… pic.twitter.com/ulctgnFNoe

◆将棋連盟の本部があり、対局の多くが行われる「将棋会館」

地下1階、地上5階の建物の5階には対局室があり、棋士、女流棋士の公式戦やタイトル戦など対局が行われています。

数々の名勝負が繰り広げられてきた、将棋ファンにとってはまさに〝聖地〟とも言える場。

◆実は1、2階は一般人も利用可能

対局室などの見学は児童、生徒の団体向けとなっていますが、1階の販売部と2階の道場は一般の方も予約なしで見学、利用できます。

2階の「将棋道場」。将棋ビギナーから上級者まで、誰でも入れて、入場料(曜日や時間、属性などによって異なりますが、数百円から1000円程度)さえ払えば、何局指してもOK。

場内で相手を見つけて自由に対局できるのはもちろん、プロ棋士による指導対局や、ビギナー向けの将棋教室、レディースセミナー、棋力認定なども行なっています。

◆売店は豊富な品揃え

販売部ではオリジナル商品やプロ棋士の直筆色紙、直筆サイン入りセンス、タイトル戦で使用された将棋盤などが販売されています。

販売部で、現在、完売御礼中の人気商品が『スタディ将棋』。駒の進み方がひとつひとつ書いてあるので、子供や初心者が将棋を覚えるのにぴったり。「藤井聡太四段がこれを使って将棋を学んだと報道されて以来、大人気なんです。」(荻間さん)

荻間さん=日本将棋連盟事業部/荻間崇暢さん

公式戦新記録の29連勝を達成した将棋の藤井聡太四段(14)の関連グッズの第3弾が発売された。今回発売されたジグソーパズルは、藤井四段が、将棋盤に向かっている写真をあしらったもので、都内の将棋会館では、30日午前10時から販売がスタートした。

2017年6月30日

◆随時、イベントも開催

映画「3月のライオン」と将棋の関東若手棋士チーム東竜門の、女性限定コラボレーションイベントが4月8日、東京都渋谷区の将棋会館で開催された。

東京・将棋会館4階にて「ファンとの交流イベント by 千駄ヶ谷プロジェクト」が開催されました。

1 2

関連まとめ