1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「安倍、やめろ」コールに籠池氏乱入…安倍首相演説にアキバが騒然とした

東京都議選(2日投開票)の選挙戦最終日の1日、安倍晋三首相(62)がJR秋葉原駅前で自民党候補の応援演説を行った。

更新日: 2017年07月03日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 87688 view
お気に入り追加

○安倍晋三首相がJR秋葉原駅前で応援演説を行った

東京都議選(2日投開票)の選挙戦最終日の1日、安倍晋三首相(62)がJR秋葉原駅前で自民党候補の応援演説を行った。

安倍晋三首相は1日、JR秋葉原駅前で都議選期間中初めてとなる街頭演説に立った。

○首相の退陣を求めるグループなど、周囲は一時騒然

安倍晋三首相の退陣を求めるグループが突如、大声で「安倍、やめろ!」コールを始め、警察官ともみ合いになるなど、周囲は一時騒然となった

日の丸の小旗を振る自民支持者と、「安倍たおせ」などと書かれたプラカードを掲げて首相到着前から「安倍辞めろ」と連呼する集団が入り乱れて、騒然とした。

会場では、安倍政権に反対する人たちが大挙して訪れ、「安倍辞めろ! 安倍辞めろ!」とシュプレヒコールを繰り返して、騒然とした

○安倍首相は公認候補への支持を呼びかけた

首相は「今回の選挙はとっても厳しい、厳しい戦いだ。私も政権のリーダーとして心配を掛けていること、申し訳ない思いだ。私たちは負けるわけにはいかない」と訴えた。

ヤジを飛ばす聴衆に向かって指を指して「こんな人たちに私たちは負けるわけにはいかない」と反論する一幕もあった。

安倍首相は表情を変えず「演説を邪魔するようなことを、自民党は絶対にしない」と力強く語り、公認候補への支持を呼びかけた。

○「森友学園」の籠池泰典前理事長が乱入

今回の都議選で初の街頭演説だが、学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長(64)が「100万円」を持参して“殴り込み”。

100万円の札束とするものを見せながら「お渡ししたいと思ったが、なかなかその機会もない」と話した。

今度は諭吉100%の札束用意したのはいいけど、そんな金が用意できるなら、未払いになってる小学校建設代金に充てろよ。籠池さん自身も困ってるのかもしれんが、それ以上に、建設業者やその他債権を持ってる人たちのほうが、もっと困ってるだろうに。

○あたりはちょっとしたパニックになった

安倍首相の演説が始まる前、約4000人の聴衆の中から1人の男性が警察官に囲まれて少し離れたところに誘導された。

○このニュースはネットでも話題になっています

昨日、色々用事を片付けてる間に、秋葉原の応援演説で面白いことになってたらしい

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。