1. まとめトップ

「わかる~」となる人続出、twitterで話題を呼ぶさわぐちけいすけさんの名言

twitterやネットで話題を呼んでいるさわぐちけいすけさん。妻との夫婦円満の秘訣を描いた漫画が反響を呼び話題となりました。色々な出来事、筆者の考えをマンガ形式でとても分かりやすく伝えていることが人気の秘訣だと感じます。今回はさわぐちさんの漫画「つまり おっとり」から名言を抜粋してまとめました。

更新日: 2017年07月02日

42 お気に入り 30685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

393syさん

さわぐちけいすけさんの名言まとめ

■「つまり おっとり」から抜粋

気になった方はマンガボックス・インディーズで読むことが可能です!
筆者も更新を楽しみにしているマンガです。

妻は他人である。ということを絶対に忘れない。

出典つまり おっとり 第20話

「相手が妻(夫)だから○○を要求する権利がある」という考えは大変危険だ。(中略)この心理がケンカの原因を担ってしまっているだろう。

出典つまり おっとり 第20話

「他人行儀になれ」という事では無い。永く関わる特別な他人だからこそ礼節を重んじ丁寧に接したいという事。

出典つまり おっとり 第20話

「やりたいこと」は自分にしか見えないオバケのように漂う。
絶対に自分にしか見えない。(他人の発言をきっかけに見えるという事もある)

出典つまり おっとり 第22話

それぞれに成し遂げたい事がある。だからこそ、協力する必要がある。目標の有無に関係なく、互いに気持ち良く生きるための配慮は常に忘れぬようにしたい。

出典つまり おっとり 第22話

「やりたいこと」を殺そうとする、除霊師的な奴に出くわす事もあるけれど、そんな奴らにゃ目もくれず、31(サーティーワン)でお祝いだ!

出典つまり おっとり22話

結婚したからこそ得られる幸せ
子供がいるから得られる幸せ
・・・は、たしかにあるのだろう。

だが
結婚や子供を選択しない。だからこそ得られる幸せも当たり前にある。
どの幸せもそれぞれ、本人だけが感じられるたった一つの幸せだ。

出典つまり おっとり 第24話

経験者によるアドバイスは確かに有益なものが多い。
だが、どんな偉業を成し遂げたとしても「誰に何を言っても良い権利」を手にした訳ではない。

出典つまり おっとり 第24話

ケンカするほど仲が良い = 喧嘩しない人は上辺だけの関係 
は成り立たない。

出典つまり おっとり 第24話

「理想の関係」を築くために、どんな方法で仲良くなるのか。通る道が違うだけだと思う。
だから「ケンカするほど仲が良い」も「ケンカしないから仲良し」もあって良いはずだ。

出典つまり おっとり 第24話

「地球は丸い」みたいにいつの間にか当然の事として信じている事がたくさんある。

出典つまり おっとり 第24話

「自分を信じて」努力することは素晴らしい。(中略)
でも「誰かを信じる」時に信じる方向性を誤ったり、行き過ぎたりすると、理不尽な重圧になる。

出典つまり おっとり 第24話

信じ合える関係は素晴らしい。だからこそ自分の信じ方や程度が現時点で適切かを気にしなきゃなーって思う。

1 2