1. まとめトップ

【京都】京都 女子の一人飲み&昼酒のススメ  男性もOK!

京都へ旅したついでにやって見たかった女子一人飲み、してみませんか? お昼からのんびり一人飲みができるお店もいっぱいの京都で、初めての一人飲み、初めてじゃない一人飲み、楽しんでください。 もちろん男性も一人飲みおすすめ店ばかりです!

更新日: 2018年07月08日

39 お気に入り 68098 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昼酒が多い私が、一人飲み、昼酒のみを実際にお店に行ってきたお店を紹介してます。

昼酒のお店、続々増えてます。

ここでここでの昼酒の定義は
お昼以降、夜までの通し営業で、お酒が飲めるお店。
(ランチタイム後、一旦閉店して夜に備えるお店は外しています)
開店が16:30までの開店(通常の夜のお店開店時間よりも前に開店してくれる飲みのお店)
であることが大前提です。

ちょい飲み、夜の待ち合わせまでの一杯などに使えるお店で
私が実際に行ってみたお店を紹介しています。
一人飲み、行ってみたいけどどんなお店かわからなくてよう入らんわ〜
という方など、是非行ってみて下さい〜。

こちらは、 訪問時のデータです
時期によっては早い開店時間が変更されているお店もありますので
行かれる時はご確認を!(閉店などは、都度更新していく予定ですが、追いつかない場合もありますご了承ください)

*地域ごとに分けての更新ではないので見にくいとは思いますが、各店舗情報の下部分にある地図ボタンを開いていただくと周辺店舗も地図に掲載されるのでご参考ください。


次々更新して行きます!

VILLE DE CROQUETTE (阪急河原町駅)

石川県のコロッケ専門店さんが京都参入。ということで昼からも飲めますと、お邪魔してみました。小洒落!
女性スタッフオンリーなのかな。伺った時はそうでした。
奥にテーブル席があるけど手前のカウンターにお邪魔して揚げ工程を見学しつついただきました。コロッケ、どれも細長い円柱型。
これでお酒いけますよ、という感じです。(ソフトドリンクとのランチセットもあります)
ただ、お値段そこそこ!一品あたりのお値段、そこらの飲み屋のアテ一品分くらいある。
もちろんそれくらい手をかけているということです。
女子一人のみでちょっとオサレなお店じゃないと入れませんわ、私。
という方にはおすすめです。
オサレコロッケも、アランチーノとか創作系もあり、添えてあるものには白だしのムースやら柚子塩などがあってそれぞれ楽しめます。
ちなみにテイクアウトもOK 小洒落手土産にも良さそうです。

宮崎酒場 ゑびす ポルタ京都店(JR京都駅)

リニューアルしたポルタで新しくオープンしたこちらは、大阪駅のルクアにもある居酒屋。店の規模は京都のほうが狭目です。店内真ん中にコの字っぽいカウンター(全景をチェックしてないのですみません)があるので、ひとり客や、人数が少ないとこっちの方が便利。
お通しは、モロキューでした。
こちらは11時のオープンから17時になるまでは、ハイボールが90円になるメニューがあったりと、がっつり昼呑み推奨店。
外から中が結構見やすいのですが、女性の一人飲みも結構次々来られてましたよ。カウンター席なら一人でも過ごしやすいんじゃないだろか。
唐揚げ美味しかった〜

街の灯り商店街(阪急烏丸、地下鉄四条駅)

京都も流行ってるフードホール化。ここも今までなかった屋台村形式です。
大丸の北側、「百」さんのすぐ近くです。
京都のお店が6軒集まっています。中央のドリンク担当、cafe&bar GARAGE39CAFEでチケットを買ってこれでお会計をしていく感じ。
10錦(100円)と5錦(50錦)の組み合わせでチケットができてます。
自分で注文しにいくんじゃなくてどうやら注文担当のお兄さんがうろうろしてる感じ。
この人が注文を通してくれるんだけど、一人で行ってると結構気づかれないっぽいので、座るときは、中央あたりのテーブルじゃなくて、それぞれのお店のカウンターに座る方が良さそうです。
お店の方にも注文できるから。
ありがたいのは焼き鳥は1本から頼めること。(だいたい15錦〜20錦あたり)
プライス的には特別安いわけでもありません。ただ、いろんなお店のお料理が楽しめるというところかな。
全て座り席です。

軽く飲もうと思えば、残りチケットと相談しながら頼めばいいので助かるし、チケットが残っても、有効期限がないので、次に来た時に使えます。
私はとりあえずもみじさんのカウンターでいただきました〜

オープンは15時なので〜「百」さんともうまく組み合わせて利用できそうです

酒場 たいげん (地下鉄市役所前)

御池通りと御幸町通の交差したあたりにあるお店、以前は夜だけのお店だったのですが、ある日前を通ったら昼時だというのに「OPEN」ええ?と思ったら昼飲みOKとも書かれていて日を改めて行ってみました。
地下のお店なので入るまではちょっとビクついてたけども、お邪魔するとリニューアルされたのか綺麗な店内。
お座敷席だけなので、お一人様初心者にはちょっと敷居が高いかもしれませんが、覚悟を決めて座ってしまいましょう。
誰もみてないけど他人の目がきになる方はテレビから離れた壁付近を狙いましょう。
実は今回、二人でお邪魔しました。でも一人のお客様もいたし、お店の方にほったらかしにされることもなかったので安心して一人飲みOKです。
とにかくお料理どれも美味しいです。個人的オススメは、肉豆腐。
肉が多すぎて豆腐が見えないってやつ。
焼きものに自信あるみたいで、焼き野菜なども美味しいですよ〜
遠くからみていて絶対デカイよね、と頼んでみた焼き味噌おにぎり。まじでかです!
これは一人で行くと厳しいかもしれません。
食べるなら、もうお腹いっぱいになっちゃうので、アテは控えめに。
このお店の危険なところは、外界が全く気にならないので、お尻に根っこが生えちゃうこと。
のんびりしちゃいますよ〜

週末なら、100円循環バスのバス停近いので、河原町方面からバスでお昼頃に到着して
飲み終わったら18時までなら帰りも100円循環バスで河原町に帰れます〜
ほろ酔いでも大丈夫ないいコースでしょ

十割そばカフェバー(市営地下鉄今出川駅:市バス堀川今出川)

バス停の堀川今出川バス停(堀川側)の裏手にあるお店。入るとスナックの居抜きなお店です。
製麺マシーンで作る十割そばがいただけます。
作っているところを見ることができるのでそれも楽しい。つなぎなしで作られるそばで、美味しいですよ〜手打ちじゃないと!とこだわる方もいちど食べて見てください。
おまけに食べるときは薬味3種つき。塩、オリーブオイル、わさび。
塩でいただくのはポピュラーだし、わさびは、蕎麦つゆに溶かずにそばに乗せて食べて欲しいという店主さんのこだわりのため。
オリーブオイルは、こんな食べ方、という提案。これがまた美味しかった〜
塩でちょっと味をつけても美味しいけどなくてもオリーブオイルの香りで美味しくいただけます。(ただ蕎麦の香りが負けるかというとそうでもないという)
お酒は近くだという佐々木酒造さんのを揃えていて、ビールなんかもあります。
クラフトビールもこれから入れようかな〜。夏になったらかき氷も始めるよ、とかき氷の機械が準備されてました。
蕎麦前のアテもこれから変えていくということですが、例えばせいろの蕎麦の一番小さいサイズを頼んで、オリーブオイルを絡め、塩もちょっとかけてそれをアテに飲むのも良さそう。
広がるわ〜
ご主人おしゃべり好きで楽しいですよ〜

WATER TOWER ( JR京都駅 地下鉄京都駅)

elpolloさんの新店舗は、立ち飲み!京都、立ち飲み熱いですね〜
こちらは七条烏丸の角っこあたりのビル。半地下みたいな感じで階段を降りて入ってくタイプですが、地上から見えるお店です。
ジューススタンド的に店頭ではテイクアウトにも対応されています。
でも店内で一杯やるものOK
奥にながーいお店で、カウンターがメインですが椅子も置いてあって半立ち飲み店です。
開店すぐから飲んだり、ポテサラなどの軽いおつまみがいただけますが、メインな料理は16時ごろからの提供になりそうなのでご注意。
ポテサラもアンチョビが入ってたり、冷奴もパクチーが乗ってオリエンタルになってたり
そこはやっぱりただの立ち飲みではないのです。
小洒落たお店でオサレに立ち飲みいかがですか?
寒くない限り入り口ドアが全開なので、道ゆく人からがっつり見られますが、それがきになる方は奥に入れば大丈夫。

HAPPY STAND KYOTO (京阪三条駅 地下鉄京都市役所)

三条大橋から先斗町に向かって曲がったすぐのところ、河原町からなら先斗町をひたすら歩いてどんつきのところ。ホホホ座さんのお隣にできた立ち飲み屋さん
HP調べてみたら百錬さんの関連のようで、どおりでお店に伺った時にバッキーさんがいたはずや。
黄色がメインの可愛い店内で手軽に一杯できます。
バッキーさんたちがお座りになっていたところは、座り席で使えるっぽいけど〜基本は立ち飲みです。ドリンクもお手軽価格なのでちょい飲みにピッタリ。
それにしても先斗町や木屋町エリアも昼のみ店が増えましたね〜いいことだ〜

1 2 3 4 5 ... 13 14