1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中国軍艦「津軽海峡」に侵入も‥南シナ海ではアメリカ軍に反応

中国海軍の情報収集艦1隻が津軽海峡で日本の領海に侵入…経緯や日本側の対応が気になる一方で、南シナ海でのアメリカ軍に対する中国の反応に注目

更新日: 2017年07月03日

7 お気に入り 12472 view
お気に入り追加

中国海軍の情報収集艦が「津軽海峡」に侵入

津軽海峡を東に航行していた中国海軍の情報収集艦1隻が、北海道松前町の小島から約5.5キロ南西の地点で領海に侵入し

1時間半にわたって領海内を航行したあと、そのまま東に向かい太平洋に出たということです。

中国軍艦による日本の領海侵入が確認されたのは、2004年11月の原子力潜水艦、16年6月の情報収集艦に続いて3回目。

海上自衛隊や防衛省によりますと…不審な行動は確認されなかった

海上自衛隊が哨戒機で警戒にあたったが、日本の安全にただちに影響を与える行動は確認されなかったという。

海自が航行目的などを無線で問い合わせたのに対し、中国艦から、「国際法にのっとって航行している」との回答があったという。

午後0時10分ごろに松前町の南で領海から出てそのまま津軽海峡を東に通過した。

外務省および日本政府の動きは…関心の表明

政府関係者によると、中国側は航行時、国際法で認められている「無害通航」の認識を示した。

今回の航行が「無害通航」にあたるかどうか確定的には言えないとして、抗議ではなく、今回の対応をとったということです。

国際ルールーとされる「無害通航権」

各国の軍の艦艇は一般の船舶と同じように沿岸国の安全を害さなければ領海を通過できる「無害通航権」が国際法で認められています。

領海に入らないよう針路を変えながら中央の公海部分を進むが、中国の情報収集艦は近道する形で直進して領海を抜けて行った

この中国海軍の津軽海峡で一時領海侵入ニュースにネットも反応

なに?津軽海峡航行中の中国情報収集艦が領海侵犯だと?

なんで、易々と津軽海峡渡らせてんだよ。てか何の目的だ?中国。

え゛っ 津軽海峡って公海部分あったの、、、、、。えぇ、、、、?

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。