1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イメージ激変?あの人たちが新たな魅力で話題をさらってた

板野友美さん、東山紀之さん、佐々木希さん、浜崎あゆみさん…芸能人たちの新たな一面に期待です!

更新日: 2017年07月05日

12 お気に入り 93629 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼板野友美は7年ぶりの写真集で、今まで見せたことのない表情を披露!

アイドルグループAKB48の元メンバーで現在はモデル、女優として活動している板野友美

全身脱毛サロン「キレイモ」のテレビCM「キレイもっとダンス篇」で、ショートカット姿で美脚ダンスを披露している。

キレイモのCMに出てる女の子どこかで見た事あるなって思ったら 元AKBのともちんだったでござる。

板野友美(26)が、7年ぶりの写真集「release」(講談社刊)を8月25日に発売する。

米ハワイでの撮影では、ダンスで鍛え抜かれた“神ボディー”をビキニに包み、ビーチで無邪気にはしゃぐ姿など、今まで見せたことのない多彩な表情を披露した。

「人は様々なことを吸収して、日々変化していると思います。その時の環境や、心の変化で表情が変わったり、同じ笑顔でも心情によって変化があらわれますよね。そんな細やかな変化や新しい私と出会っていただけたら嬉しいです」とコメントした。

▼東山紀之は、10月から報道情報番組のキャスターに初挑戦!

少年隊の東山紀之(50)が、テレビ朝日が10月から日曜朝に新設するニュース情報番組「サンデーLIVE(仮)」のキャスターを務める。

東山は2004年4月から1年半放送された日本テレビ系情報番組「@サプリッ!」でMC経験はあるものの、報道情報番組は初挑戦。

東山は「昔よりも『社会の情勢を知りたい』という欲求が強くなっている。と同時に『伝えること』も年長者の役割なんじゃないか、と感じる日々。そんな時にいただいたチャンス。放送に向けて週1回の勉強会もありますし、とても楽しみ」と気持ちを高ぶらせている。

▼佐々木希の「新たな魅力」に、ファン歓喜!

日曜劇場「小さな巨人」や『東京喰種』など話題作への出演で女優としての評価を高めた佐々木

映画『伊藤くん A to E』(2018年初春全国公開)の追加キャストが発表され、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆が“無様で残念すぎる女”を演じることが明らかになった。

・インスタでしなやかな開脚姿を披露、新たな魅力でファンを惹きつけた

佐々木希(29歳)が6月25日、自身のInstagramで、しなやかに開脚などの動きをする動画を披露している。

佐々木が投稿したのは、撮影中のスタジオと見られる場所で素足の佐々木が開脚する姿。背後の壁とほとんど平行になるほど開かれた脚がぴたっと床に着いている。

1 2