1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本だけじゃなかった…世界の信じられない「猛暑」の記録

猛暑が日本だけでなく世界を襲っています。

更新日: 2017年07月03日

25 お気に入り 179138 view
お気に入り追加

・日本各地で初の猛暑日に

3日は西日本や東日本の太平洋側を中心に各地で気温が上がり、35度以上の猛暑日になるところが多くなる見込み

東京・名古屋の予想最高気温は猛暑日となる35℃で、高温注意情報が発表されている。

梅雨前線が停滞し、北陸〜東北南部周辺で局地的に強い雨を降らせています。北陸では大雨に警戒が必要

▼今世界中であり得ない猛暑が続いている

・アメリカ南西部では52.8℃を記録

サンフランシスコ(CNN) 米西部のカリフォルニア州やアリゾナ州で記録的な猛暑が続いている。

猛暑をもたらしているのは、コロラド、ユタ、ニューメキシコ、アリゾナの4州が接するフォーコーナーズ地域に停滞している高気圧。

猛暑の影響で、大規模な停電が発生するなどの影響がでています。

Today's high of 118F in #Phoenix ties the record set 1 year ago. If we hit our forecast highs Tue & Wed it would se… twitter.com/i/web/status/8…

暑すぎて飛行機も飛べない事態に。

・ブルガリアでは死者も

ブルガリアの首都ソフィア(Sofia)で1日、病院関係者によれば、猛暑により5人が死亡した。

ブルガリアでは同日、一部の地域で気温が44度に達するなど、17の地域に今夏初の高温警報が出されていた。

救急当局は、日中の外出を控えるよう市民らに呼び掛けるとともに、緊急治療を必要とする人々のために、容体が深刻でない場合は救急車両を呼ばないよう求めた。

・スペインも記録的な猛暑に見舞われている

暑さで弱った生徒たちを冷房の効いた葬儀場に案内するという異例の措置も。

原因はやはりサハラ砂漠からの暑い空気がイベリア半島まで流れ込んできたこと。

首都マドリード(Madrid)近郊で、暑さで弱った生徒たちを涼しい場所へ移動させる異例の措置が取られた。

・その他ヨーロッパの各地域が熱波に襲われている

イタリアでは例年の平均気温を8度近く上回る猛暑が続き、気象予報士らは過去15年で最強の熱波になる恐れがあると警告

ポルトガルでは週末に発生した大規模な森林火災が今も鎮火に至らず、これまでに64人が死亡している。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew