1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。地味ながら『妙な面白み』がじわじわくる話

「派手なハプニングでなくても、現実世界はこんなにも面白い出来事が起こりうるのか…」ってなる話を集めました。

更新日: 2017年07月04日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
82 お気に入り 265555 view
お気に入り追加

◆『仏教研究者の釈明』

ある仏教研究者が飛んできた蚊を殺してしまい、院生から「先生! 殺生しちゃっていいんですか!?」と冗談混じりの突っ込みを受けた際、「いやこれはね、輪廻を進めてあげたんだよ。蚊のままじゃ可哀想だから」と釈明した……という話を聞いた。

◆『イモリとヤモリの違い』

A「イモリとヤモリってややこしいよね」 B「わかる、味似てるもんね」 A「待って」

◆『中華料理屋』にて

中華料理屋に行くと、女性がフカヒレの姿煮を前にし、 「おいしそ〜!ちょっと待って。インスタに上げたいから」 とスマホを構えたので、円卓をギュルンと回すと、私の食べかけのピータンが女性の前にきたところでシャッター音がした。

◆『電車にて』

いま電車に乗ってて、50すぎのオッサンがファッション誌を読んでる隣で女子高生が日経新聞読んでるんだけど、これ出会いがしらにぶつかって中身が入れ替わった可能性ある。

◆『ファミマの駐車場にて』

ファミマの駐車場で横に停まってた車の運転席におばあちゃん、助手席におじいちゃんが座ってて、2人して無表情で前方にあるファミチキ先輩のポスターを見ながら黙々とファミチキを食べてたんですけど、もしかしたらこの二人、ファミチキ先輩のご両親なのかもしれない。

◆『悲しい事件』

学校で、ある女の子の靴に砂が大量に入れられてる事件が起こり、長女の靴も 「この靴にもけっこう砂が入れられてます!」 って掲げられたんだけど 「あ…私の靴はいつもそれくらい砂が入ってます…へへへ///」 って長女が自分の靴の汚さを発表する、色んな角度で悲しい事件が起こりました。

◆『知能犯』

下の子は「頑固」から生まれてきたような子で、こないだの歯科検診の時も、直前まで海老反りで号泣していたのに、先生の膝で仰向けになったら突然泣き止んだので何かと思ったら、「お、泣いたら口が開いちゃうから、泣くの我慢して口閉じるのか!久々に知能犯がきたぞ!」と先生が大喜びしてたという…

◆『突然の姫』

七歳娘が突然「ワラワは姫でエライのに、なぜしゅくだいなどせねばならんのじゃ!」と言って投げ出したので「姫様だから偉いのではありませんぞ、頑張って宿題をし、辛い時も笑顔でいる、そういう立派な人だから偉いと国民に思われるのです」とジイヤになって言ったら「なるほど」と宿題再開。

◆『昭和』

「昭和」ってね、君の父や母や祖父や祖母が生まれた時代でね、そんな大昔でもないのだよ。だから息子よ。「しょうわいちねんに、きょうりゅう、いた?」って聞くのやめれ。

◆『ハンドスピナー』

くるくる回すだけでストレス解消になるっていうんでハンドスピナーを買ったら、早速子供たちに見つかり取られた上、「ウィ〜〜〜ン!電気のこぎり!」と言って俺の目の前2センチのところで回されて、ストレスが尋常じゃない。

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。