1. まとめトップ

都民ファースト代表・野田数がヤバい!日本国憲法を無効化して『大日本帝国憲法』を復活請願

都民ファースト代表・野田数は、自民党以上の極右勢力として知られています。2012年に日本国憲法を無効化して『大日本帝国憲法』を復活請願を提出しています。野田数は、小池百合子の特別秘書をしており、かなりの極右として知られています。

更新日: 2018年08月22日

1 お気に入り 8171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆大日本帝国憲法の復活を請願する野田数

都民ファースト幹事長の野田数は、大日本帝国憲法の復活を唱える筋金入りの極右反動主義者ですよ… これだけでも都民ファーストの底が知れる。 pic.twitter.com/xQnqj4tWv2

小池知事、選挙が終わればさっさと都民ファーストの代表を辞任し、野田数幹事長にプレゼント、野田幹事長はこれを使って、大日本帝国憲法を目指す戦前回帰ファーストを東京で展開するかも、アナ恐ろしや、実に恐ろしや。

(都議選)東京のメディアはなにボサッとしてるんだ。未だに誰も質さないのであえて指摘する。都民ファーストの会の代表野田氏は日本国憲法破棄、大日本帝国憲法の復活を提唱していた御仁。今もその思想に変わりはないのか、都民ファーストの会もそのような思想なのかはチェックする必要があるだろ。

野田氏は2012年9月の都議会一般質問で「日本政府や軍が『従軍慰安婦』なるものを、暴行・脅迫・拉致を行い強制連行した事実はない」、「正しい知識と正しい歴史観を東京都の子どもたちに教えるべきだ」と主張

野田氏は「東京維新の会」時代の2012年10月に『「日本国憲法」(占領憲法)と「皇室典範」(占領典範)に関する請願』を都議会に提出している。これは現行憲法を無効として戦前の大日本帝国憲法の復活を求めるという請願だ。

◆都民ファースト代表に野田数氏

野田数が再び都民ファースト代表へ 小池百合子氏は、7月3日の記者会見で、都民ファーストの代表を退くことを発表。後任として、野田数が都民ファーストの代表に就任する事を発表しました。 pic.twitter.com/X7y08ZC1oS

2016年の都知事選では、小池百合子氏の選挙対策本部責任者を務める。8月3日、小池氏の東京都知事就任により、特別秘書(政策担当)に任命された。

都民ファーストを牛耳る野田氏の主張というのが、安倍周りの政治家やネトウヨと同じ、いやひょっとするとそれ以上のゴリゴリの極右なのだ。

「小池や野田数は極右だ」っていくら強調しても、東京人にはネガキャンにならないんだよねー。石原慎太郎を13年間も知事にしてた人らやからな。TOKYO HATE CITY.

◆自民党と似たような主張をする都民ファースト

2016年に一緒に選挙演説をする都民ファーストと自民党。

都民ファーストは自民党に対抗する政党などではなく、その主張や思想はほとんど安倍自民党と大差ない。その象徴が、小池都知事の特別秘書である、野田数氏

野田数さんが代表って。橋下さんはどうするんだろう。やっぱり大阪は東京の補完勢力(永遠に東京の2番目)に成り下がるのを黙って認めるんだろうか。認めるんだろうな。大阪府民に東京コンプレックスがある限り。違うやん。

小池都知事に代わり「都民ファーストの会」の代表に就くのは同会幹事長の野田数氏。2012年9月には、日本国憲法を無効とし、大日本帝国憲法の復活を求める請願を提出するための紹介議員として「活躍」されていました。都民ファーストの議員さん達は、野田氏の価値観を受け入れているのでしょうか?

参考リンク

1