1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「二元代表制」に配慮‥都民ファースト代表辞任を発表した小池百合子に様々な声

2日投開票された東京都議選は小池百合子知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」が圧勝しました。小池知事は3日「二元代表制」に考慮し、都民ファの代表を同日付で退く意向を明らかにし、後任に小池氏の特別秘書で同会幹事長の野田数氏が就任すると発表しました。

更新日: 2017年07月04日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 55449 view
お気に入り追加

東京都議会選挙は都民ファーストの会が圧勝

小池百合子知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」が49議席で第1党となり、公明党などを合わせた知事支持勢力で過半数を大きく上回る圧勝となった。

一方で自民党は歴史的大敗

学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の文書問題や、稲田朋美防衛相の失言など国政の問題で逆風となった自民党

自民党は過去最低の38議席を下回る23議席にとどまる歴史的な大敗となった。

自民党の歴史的大敗は安倍政権に打撃で、「安倍1強」で推移してきた政局の流動化は避けられない情勢だ。

今回の選挙は非常に大きな関心を集めました

今回の都議選は、昨年8月に就任した小池知事に対する事実上の審判として注目を集め、投票率は前回を7・77ポイント上回る51・27%だった。

共産党は19、民進党は5、日本維新の会と東京・生活者ネットワークは各1、都民推薦の無所属は6。女性の当選者数は計36人で過去最多。

小池知事が代表を務める「都民ファーストの会」は色々と話題に

2日投開票の東京都議選で圧勝した、小池百合子知事が率いる都民ファーストの会。元テレビ局アナウンサーや歌手など多彩な経歴の顔ぶれがそろった

渋谷区の龍円愛梨さん(40)は元テレビ局アナウンサー。米国で出産した長男にダウン症があり「親や子供たちが安心できるように汗をかきたい」

自民党都連会長下村博文氏の元秘書で、同氏の地盤板橋区から都民ファ候補で出馬した平慶翔氏(29)が当選

3日小池知事が「都民ファーストの会」の代表を辞任することを発表

東京都の小池百合子知事は3日、都内で記者団に対し、地域政党「都民ファーストの会」の代表を同日付で退く意向を明らかにした。

都議選での圧勝を受け、小池氏はこの日、「古い議会を新しくするという期待を受け、第1党に上り詰めることができた」と強調

「議論は重ねるが最後、集約したら、そのワンボイスに組織として従っていく。意思決定の場を高めていく」とした。

「二元代表制」に配慮か

地方自治体は首長と議員をそれぞれ選挙で選ぶ「二元代表制」を採用し、相互に権限をチェックする。

小池氏が知事と都議会第1党のトップを務めることによって「議会のチェック機能が失われる」との指摘があった。

都内で記者団に「二元代表制などで懸念があることを想定すると、私は知事に専念する形で、代表は野田氏に戻していきたい」と語った。

1 2 3





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する