1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

性差別と批判‥「カリブの海賊」から削除される花嫁売買シーンに様々声

カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドにある人気アトラクション「カリブの海賊」から、“花嫁オークション”シーンが削除されることが明らかになった。50年にわたって人気アトラクションの一部だったが、近年、女性に対する性差別だとして批判の声が高まっていた。

更新日: 2017年07月06日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 177252 view
お気に入り追加

ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」

カリブの海賊は、ウォルト・ディズニー自身が設計に携わった最後のアトラクションであり、ウォルトの死から3ヶ月後にディズニーランドで初めて公開された。

船に乗り、真っ暗になった中を突然猛スピードで滑る。大航海時代のカリブ海をボートで探検する。海賊が占領した街の見物は迫力満点。

テーマ曲は、ジョージ・ブランズとX・アテンシオ作曲の「ヨー・ホー〜パイレーツ・ライフ・フォー・ミー〜」で、上海ディズニーランド版以外ではこの曲をアトラクションで聞くことが出来る。

大人気「パイレーツ・オブ・カリビアン」はこのアトラクションから生まれた

人気俳優のジョニー・デップが、孤高の海賊ジャック・スパロウを演じるアクション・エンターテインメント『パイレーツ・オブ・カリビアン』。

シリーズは2003年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』より始まった。

2011年3月現在までにシリーズ全てで世界中で26億8000万ドルを売り上げた。

現在、第5弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が公開中

ジョニー・デップが主演を務める「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」は、デップ演じるジャック・スパロウと“海の死神”サラザールの戦いを描いた作品。

2003年の第1作誕生から14年。最新作ではジャックの過去や因縁などが明かされ、シリーズのファンにとってもサプライズな展開が多くてうれしい。

しかし、米ディズニーランドのカリブの海賊にこのような報道が

カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドにある人気アトラクション「カリブの海賊」から、“花嫁オークション”シーンが削除されることが明らかになった。

「オークション - 娘を買って花嫁に」という横断幕が掲げられ、赤毛の女性が村の娘たちをロープでつないで、海賊を相手にオークションするさまを描写した同シーン

50年にわたって人気アトラクションの一部だったが、近年、女性に対する性差別だとして批判の声が高まっていた。アメリカの各メディアが報じた。

“花嫁オークション”は“戦利品オークション”に変更

「われわれは今こそ、このシーンについてページをめくり、新しいストーリーにするのに相応しい時だと思います」とコメントしている。

このニュースが話題になっている

そもそも海賊をテーマにしてるアトラクション自体消されそうやな ディズニーランド「カリブの海賊」花嫁売買シーンが削除へ…性差別と批判 nico.ms/nw2857889 #niconews

ディズニーランド「カリブの海賊」花嫁売買シーンが削除へ…性差別と批判(シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-… @YahooNewsTopics まあ 差別抜きにして 夢と魔法の国にしては妙に生々しいっちゃ生々しいよねw

海賊を何だと思ってんだ、つうか応じんなよ ディズニーランド「カリブの海賊」花嫁売買シーンが削除へ…性差別と批判 nico.ms/nw2857889 #niconews

シンドバットのアトラクションみたいに、カリブの海賊もみんな仲良しな世界になるのかね / ディズニーランド「カリブの海賊」花嫁売買シーンが削除へ…性差別と批判(シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-…

1 2 3





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する