いまオシャレ男子に「床屋カット」が人気らしい…!

通称「バーバースタイル」。特にツーブロックから抜けられない男子には、オススメですよ!

更新日: 2017年07月07日

265 お気に入り 175843 view
お気に入り追加

床屋カットとは、こういうスタイル

床屋でカットしたような、四角いシルエットのヘアスタイルのこと。

通称「バーバースタイル」として、人気になっている。

髪を切るだけが目的じゃない。バーバーには、男を惹きつける何かがある。――僕がバーバーに行く理由 buff.ly/2l2SKCh pic.twitter.com/ZITD7gYfie

人気の火付け役となっているのは、最近増えている「バーバー」。

【バーバーとは…】
欧米発祥の理容室のことで、七三や刈り上げを得意としているのが特徴。近年、日本にも新しい形の理容室として増えつつある

出典まとめ編集部

ヘアスタイルはサイドを刈り上げ、トップにパーマをかけて前髪を大胆に立ち上げるなど、ネオ七三をより独創的な髪形で提案している

なかでも人気なのが、ポンパドール

前髪を長めに残して、オールバッグ気味に流すスタイル。

デコ出しすることで、爽やかな印象になりつつ、ワイルドさも演出できる!

サイドに入れたグラデーションの刈り上げと、トップのボリュームのメリハリが効いた男らしいスタイル

ポイントは、骨格にあわせて刈り上げの高さをコントロールすること

ビジネスシーンでも好評なのが…

表情がパッと明るくなるインテリジェントな雰囲気にしたいのであれば、ソフトな流しヘアがオススメ

トラッドやジャケットスタイルなど少しキレイめ要素の入った着こなしに相性抜群

清潔感があるので、営業マンも安心して取り入れられる。

眼鏡を取り入れることで、ワイルドな中にも知的な印象を演出するのも1つ!

もっと印象柔らかくしたいって人には

全体のシルエットや毛流れに曲線を作ることで、キツい印象になりすぎない。

強めのパーマをジェルで七三にして、女子ウケも意識。

日本人の骨格には中々、フィットしづらい髪型ですがパーマをかけてまとまりやすくしてあげると作りやすくなる

ベリショは束感を抑えて、大人っぽく

前髪を上げることで、ショートでも子供っぽい印象を避けられる。

さらに、最近はトップを短くして、片サイドにピタっと流すスタイルがトレンドに。

良くも悪くもツーブロックにありがちなハードな印象を廃したスタイル。サイドをスッキリ見せたることで、ソフトでスマートな印象に

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。