1. まとめトップ

『60代』でモデルに 若者までも魅了する『リン・スレイター』さん

そのセンスと軽やかで洗練された生き方が、世界中の女性から賞賛されている『リン・スレーター』さん。ファッションモデルになったのもブログを始めたのも、60歳を過ぎてから。偶然、モデルさんに間違えられたのがきっかけとか。”こうありたい”のお手本になる方です。

更新日: 2017年09月10日

nonoichigoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 3454 view
お気に入り追加

▼『60代』で『モデル・デビュー』を果たした、『大学院准教授』

http://www.accidentalicon.com/
https://www.instagram.com/iconaccidental/?hl=ja

リン・スレーターが書く
「アクシデンタル・アイコン」は、
メディアにも注目される人気ブログだ。
Instagram(@iconaccidental)のフォロワーは
6万6000人を超える。

- HUFFPOST より

ニューヨークで大学教授をする傍ら、60歳を過ぎてからファッショ
ンブログをスタートし人気となった人物です。

「女性は年をとると、女性として見られなくなる、いわゆる透明
人間になってしまう社会現象があります。自分らしく大胆なファッ
ションを身に着けはじめたら、逆にすごく目立って、まわりの人から
『ブログを始めるといいよ』と言われるほど好評でしたよ」

スレイター博士曰く、周囲の注目を浴びようと思って洋服を選んで
いるわけではなかったけれど、なぜかまわりの目を引いて「ファッ
ション業界の人ですか」とか「どこのファッション誌の人ですか」と
毎日のように聞かれたという。

ヨウジヤマモト、コム デ ギャルソン、ジュンヤ ワタナベ、イッセイ ミヤケなど、とりわけ、日本ブランドが大好きなのだそう。

▼リンさんの、おしゃれに関する『マイ・ルール』は?

「仕事では色を控えめにする分、形や素材で冒険」
「自分のエッセンスを表す言葉を5つ見きわめる」
「小さなリスクをひとつずつ取っていく」

世界に発信したい自分自身のイメージを思考するべきだと思う。
自分自身を表す5つの言葉を選んで、ノートに書き出してみて。
たとえば、反抗的、真面目…など。そして、今の自分のファッ
ションは、それらの言葉を表しているか考え直してみて。
あなたがありのままで自分らしく生きているとき(誰かのマネを
したり自分を偽ったりせず)は、自然と他人の目にもお洒落で、
エレガントに映るわ。ブランドや高価なモノは関係ないの。

▼それぞれの『年代』を、『賢く生きる秘訣』

20代では、上手に反抗をする方法を学んだわ。
30代では、本当の私はどんな人間か、人生でするべき仕事とは何かと
いうこと、そして、尊敬をしながら反抗することを学んだわ。
40代ではどんな経験をするかで、性格はまだまだ変わりもするし
進化するということ、
50代では、実は自分はクリエイティブな人間なんだ!ということに
気付いた。
60代では、新しい自分になることや夢を追うのに遅いということは
決してないことを実感してるわ。

誰でもそうですが、自分が正しく、自分と違う人は正しくないと
いう考え方に陥りがちです。歳を重ねれば、新しいことよりも
今までのことが良いと言って、その新しさを受け入れない人も多く
います。

アイデアでいっぱいの若い人達から刺激を受けることは、
自分のやり方に定着してしまった同年代の人といるよりも、
ずっと私の生き方にインスピレーションを与えてくれるの。

▼『幸せ』について

20代のときは、新しいアイデアや経験に囲まれていたんだけど、
それが幸せを与えてくれていた。大学で勉強するのも好きだったけど
、当時のディスコにもよく踊りに行ってたわ。友だちはとても大切で
、週末が来るたびに、最高のお洒落をして一緒に出かけたわね。旅に
出て、いろいろな人と出会うことも大切。そしてもちろん、お洒落を
することも私に幸せを与えてくれていた。

でも、ある意味、これらのことは今も代わっていないと思う。
それに加え、現在は最高のパートナー、娘、孫が、人生の喜びを
与えてくれる。2年前に始めたブログで開かれた新しい人生、
ファッションブロガーとしてのキャリアも、私の生活に豊かさを
与えてくれているわ。

▼『夢』について

リスクを負って、ミスをおかして、そしてそれを解決できるように
なる、ということを繰り返すべき。逆に言えば、これらは夢を追う
過程で自然に起こりうることね。

1





nonoichigoさん

私のページに目を留めて下さって、ありがとうございます。よろしければ『Twitter』での応援、出来ればポチッと『いいね』ボタンも押して下さると、本当に本当に、大きな励ましになります。感謝を込めて♡