1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter民が呟く"アク"が強すぎる体験談が面白い!

通常であれば、なかなか体験できないようなエピソードを集めました。

更新日: 2017年07月06日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
86 お気に入り 252634 view
お気に入り追加

◆『止まらない咳の原因』

咳がずっと治らなくて苦しんでた件ですが最近、霊媒師さんに見てもらったら右肩に女性の霊と15個の念がついてると言われて、お祓いしてもらってから咳がピタッと止まりました。念って喉にでたりするんだって。みなさんもお気をつけください。。

◆『事故物件の話』

事故物件の一覧サイトが人気だけど、昔住んでたアパートも、「隣の部屋がW不倫の巣になって、追い出された妻がオレに1000円を渡して『隣を監視してね!』と頼んでくる」とか「シャブ中にバイクのハンドルだけ盗まれる(その後に逮捕)」とか、死人が出てないだけで立派な事故物件なんだよな…。

◆『鉄板焼き屋での話』

きのう深夜に心斎橋の鉄板焼き屋に行ったんですが、水槽の中の伊勢海老3匹が激しく喧嘩していて、客の一人が急に泣き出して「全員食われるのに、もうすぐ死ぬのに、今ぐらい仲良うせいや!!」と言い出し、何人かいる客もコックも涙目で水槽を見つめる事件があった

◆『身体的特徴に感謝した経験』

コンビニのコピー機に免許証を忘れてきてしまい、慌てて電話して「免許証ありますか?」て名前を伝えたら「アルケド、ワタシ、ガイコクジンデ、ナマエガ、ヨメナイ。メガネヲカケテテ、ハゲテマスカ?」て聞かれて、「はいハゲてます」と答えた。あぁ神様。私に身体的な特徴を与えてくださりありがとう

◆『死ぬほど感謝された経験』

幼稚園児なわい「わーい(仲良しな近所の美人妻やんけ、おっぱい揉んだろ)」 美人妻「こらっ♥」 幼稚園児なわい「あっれれれれーなんかここ硬いよー?おっかしいなー?」 美人妻「えっ?」 で、検査したら乳がんだったことがあり、死ぬほど感謝されたラッキースケベ経験がある

◆『15秒間、絶句した経験』

僕も39年生きてきて、驚くことはあっても絶句するなんて経験は今までなかったのですが、昨日阪神競馬場で隣に座るオッサンが僕に言った「兄ちゃん、わし40年近く競馬やってるけど、2回しか当たったことないねん」って言われた時は15秒近く言葉が出てこなかったよね。

◆『彼氏をふった妹の話』

彼氏をふった妹「…うちらが別れたその日の夜にほとんど同じタイミングでお互いにプレゼントした時計が止まるっていうことが起きたんだけど、今更そんなロマンチックが来ても遅すぎるんよな」 同人誌のタイトルに悩んでいた私「『ロマンチックは遅すぎる』っていうタイトルってどう思う?」

◆『職場で起こったアクが強い体験』

まるでドラマのようだった…(汗)

出張している上司から電話が入った。興奮ぎみの声で「車に跳ねられた!・・・後は頼む・・・」とTVドラマのように電話が切れた。急いで出張先に確認をとってみたが、どうやらウソじゃないらしい。動揺した上司は、携帯から会社に電話をかけたところで気を失ったのだった。

昔、事務室で仕事してたらホ-ホケキョって聞こえて部屋の人間みんな顔上げたら入り口に弊社とはなにも関係ないおじさんが口笛でうぐいすの鳴き真似して誇らしげに皆を見渡してたことがあった。

僕「辞めまーす」 会社「君にやめられると困る、給料をアップするから辞めないで!」 僕「わかった!」 会社「あれは嘘だ!」 僕「知ってた。はい辞表」 先輩たち「だよな、お前ら信用ならんから独立するわ。高収益案件はもらってくぞ?」 会社「ぐわー(倒産)」 実話

◆『アットホームな会社でのバイト経験』

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。