1. まとめトップ

AMAZONで頼んだ荷物が届かない人続出中!悲鳴な声が聞こえていた。

Amazonで買い物をする人も多いはず!でも最近荷物が届かない人続出中!悲鳴な声が聞こえていた。

更新日: 2017年07月05日

3 お気に入り 104144 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いづちいさん

通販大手AMAZON

アマゾンの配送が増え、配達が増えてしまった。ヤマト運輸

アマゾンの無料配送がネット通販を急速に拡大させたことで、アマゾンと宅配契約を結んでいるヤマト運輸が悲鳴を上げています。

ヤマト運輸の場合、アマゾンからの請け負い仕事が多くなり過ぎたことによる長時間&超過密業務が問題

ヤマト運輸が当日配達を撤退!!!

宅配最大手のヤマト運輸は最大の取引先であるインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めた。夜に配達しなければならない荷物が増え、人手不足の中、従業員の負担が増しているため取引を見直す。アマゾンは日本郵便などへの委託を増やす考えだが、ヤマトの撤退でサービス縮小を余儀なくされる可能性がある。

この影響で荷物が届かない人が続出中。

やられた…amazon遅延って聞いてたから2日余裕をもたせて注文したのに届かない。キャンセル不可、業者も不明…これでは駿河屋のほうがまし。

さっきEveryでAmazonの配達が予定通りに届かないとか言ってたわ 俺さっきAmazonでお買い物したのに……ちゃんと予定通りに届くか心配になって来たわw

@OmiKaz_N いきなりすみません私もAmazonで一昨日くらいに頼んでまだ届いてないのですが番号届かないとはなんの番号ですか?

原因は、AMAZONが配送業者をデリバリープロバイダに変えたこと!!!

デリバリープロバイダって何??

いままでAmazonはヤマト運輸(クロネコヤマト)や日本郵便(ゆうパック)などの業者が商品を運んでいたが、突如としてデリバリープロバイダという業者も仲間入り。デリバリープロバイダは、TMG、SBS即配サポート、ファイズ、札幌通運などの業者の総称なのだが

デリバリープロバイダとは、Amazonの日本法人「アマゾンジャパン」が提携する地域限定の配送業者5社の総称。「デリバリープロバイダ」という名称の業者が存在するわけではない。各地域で配送を担う会社に配送業務を委託するという内容で、Amazonの本国アメリカでもロサンゼルス、サンディエゴ、シカゴといった地域でデリバリープロバイダに対応している。

AMAZONユーザーはこのデリバリープロバイダに怒り爆発なのだ!!!

デリバリープロバイダとは?Amazonの配送に「指定日に荷物届かない」huffingtonpost.jp/2017/07/03/ama… 私も届かない。注文(月)入金(火)今現在注文確定しましたの表示から何一つ変化なし。友人の結婚式に間に合うだろうか。ネットでしか売ってないから市販で買えないし困る

amazonで土曜日に注文したのに噂のデリバリープロバイダで見事に未だ届かないので量販店でフィルムを購入。 せっかくなのでLEPLUSさんのにしました! #LEPLUS pic.twitter.com/qldtEX2blJ

Amazon荷物届かんのぅ。デリバリープロバイダとやらにしてやられたかもしれん。。つか俺、プライム会員なんだけど配送業者は選べないのね。。

amazonで注文してデリバリープロバイダになってしまった絶望感 時間指定便にしとけばよかった

時間指定が届ないリスクを減らせます。

1 2