無料なの!?最近の「動画アプリ」が超楽しいんですけど…

動画をアニメ化してくれるアプリや、映画みたいなエフェクトを加えられるアプリまで。しかも無料っていうから、驚きです…。

更新日: 2017年07月07日

562 お気に入り 69408 view
お気に入り追加

ワンタッチで動画を「アート化」

動画をロトスコープ(実写映像をベースにアニメ映像化する技法)アニメっぽくしてくれるアプリ

なんかゲームっぽい!いつもの景色が不思議な雰囲気に。

モザイク加工しただけで、やたらとオシャレになることも。

記録できるのは10秒間。撮影した動画にフィルターを通せば、瞬時に全く別の作品に仕上がる

映画のワンシーンっぽく撮りたいなら

通常の写真・動画に加えて、ブルースクリーン(クロマキー)、マジックカラー(色の入れ替え)、マニュアル撮影、タイムラプスなど

標準アプリでは手が届かない、ピントや明るさなどの細かい設定ができるほか

1920年代っぽく、1960年代っぽくなど、シチュエーションごとのフィルターが用意されてる。

「ロボット」というフィルターを使えば、SFっぽくも!

最近知ったmusemageってアプリで撮るとなんかオシャレになってとても嬉しい! pic.twitter.com/EakNshtnDq

スマホで撮ったと思えない質感に…。BGMはアプリに内蔵されてる。

DJ気分でサントラも思いのまま!

動画撮影中の指の動きでサントラが変化。たとえば、右上にいくにつれて曲調がアガる。

画面上で指をスライドさせることにより、音量・音色・音の厚みまで、リアルタイムに演奏パターンを変えられます

いじってると、DJみたいな気分になってきて楽しいw

どんなBGMを流し、どこで盛り上げるか、全部ユーザー次第。

話題のARも簡単に使いこなせる

画面上に3D図形を描くことができて、さらにそれを画像や動画に挿入することが可能

難しそうだけど、作り方はいたって簡単。

ざっくりと下書きした後に、デザインを選び(今回はチョウチョを選択)

事前に撮った動画にはめ込むだけ。

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。