近所の親しいバイク販売店に下取りに出すことで、次のバイクを安く購入することができるというメリットがあります。

販売店のスタッフとの関係が、下取り額に影響します。

また、書類の手続きや入金までの手間がなく安全と信用が担保されているのが特徴で、より丁寧にバイクを扱ってくれる可能性があります。

デメリットとしては、下取り査定額がその一社のみになっているため、査定額が妥当かどうかが不明でバイク販売店に自由に決められてしまう不利な立場にあるという点です。

出典バイクを高く売る5つのコツとは?|バイク買取のバイク比較.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

[初心者】バイク買取のコツをひたすらまとめてみた!

バイク買取のコツをひたすらまとめてみた!

このまとめを見る