1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

さよ朝にゴジラ…新作アニメ映画の特報が公開され楽しみ!

新作アニメ映画の特報が続々公開。さよならの朝に約束の花をかざろう、GODZILLA 怪獣惑星、劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~、交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1、ドラえもん のび太の宝島

更新日: 2017年07月08日

23 お気に入り 56506 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

caerulaさん

「あの花」の岡田麿里さんの初監督作品が!

映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」

岡田麿里監督のアニメ映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』が、2018年2月24日から公開される。

少年少女たちのもどかしい青春を細やかな心理描写に定評のある岡田氏が「書いてみたかった物語」とは、「人と人との触れ合いが織りなす、出会いと別れの物語。誰もがいつかの自分を重ね合わせられるような、じんわりとした温かさのある作品を目指しています」。

本作のティザービジュアルや特報映像も解禁された。『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ』の脚本を務めた岡田麿里が、初めて監督へ挑む

『さよならの朝に約束の花をかざろう』 見たい見たい!岡田麿里さん監督とかどんな作品になるのか楽しみだよ。 pic.twitter.com/mwWD2Tnice

「さよならの朝に約束の花をかざろう」って映画めっちゃ綺麗だな…… この背景、東地さんぽいな……って思ったら案の定東地さんだったしかも、PA……素晴らしい

「さよならの朝に約束の花をかざろう」って、音楽担当は川井憲次氏か・・・!

シン・ゴジラから1年―

映画「GODZILLA 怪獣惑星」

虚淵玄がストーリー原案と脚本、静野孔文と瀬下寛之が監督を担当し、ゴジラなどの怪獣によって地球を追われた人類の逆襲を描く。「GODZILLA 怪獣惑星」は、11月17日より全国ロードショー。

今回の特報は、「シン・ゴジラから1年―」という導入から始まり地球に帰還した移民船の中から、青く美しい地球を険しい表情で見つめる主人公ハルオ(CV:宮野真守)の姿が映し出される。

GODZILLA 怪獣惑星 ポリゴンピクチュアなんだね 予告編にシドニア感もしつつどんな作品になるのか楽しみ

GODZILLA 怪獣惑星、ポリゴンピクチュアズ制作だったのか!どおりでBLAME!っぽいとw

「はいからさんが通る」の劇場版!

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~

同作は大正時代を舞台に、「はいからさん」と呼ばれる活発な少女・花村紅緒と、青年将校・伊集院忍の恋模様を描いた作品。大和和紀による漫画『はいからさんが通る』が原作となっており、これまでのアニメ版では描かれなかった原作のラストエピソードまでが映像化されている。

2017年11月11日より公開予定の『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』。その特報映像が公開された。

紅緒と少尉の出会い、そして二人を取り巻く人々の人々の姿が生き生きと描かれています。

1 2