1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イナバウアー初披露...本田真凜のトゥーランドットが美しすぎる

本田真凜がアイスショーで新プログラム「トゥーランドット」を披露

更新日: 2017年07月08日

solmesさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 171620 view
お気に入り追加

▼フィギュアスケート選手・本田真凜

兄の太一、三女の望結、四女の紗来もフィギュアスケーターであり、望結は女優業、紗来は子役もこなしている。

浅田真央さん引退後のスター候補は「五輪で金メダルを取るのが目標。全力で駆け抜けていきたい」と勝負のシーズンへ力を込めた。

▼今年から高校生になった本田真凜

中学を卒業し、4月から高校生。ジュニアも今年で卒業となり、来季はシニアデビューをする。

1年前と変わった点について「制服が違うので、去年よりもちょっとでも、精神的にも、見た目でも、成長できていたら」と高校の制服に身を包んだ自分を評した。

女子高生として「英語に興味がある。頑張りたい」。国際大会で活用するのかと思いきや「(携帯に)通訳機能があるから困らないけれど、お店で英語で注文できたら格好いい」と笑わせた。

▼最近では「#彼女とデートなうに使っていいよ」が可愛すぎると話題に

仲睦まじい様子を見たファンからは「2人とも仲いいなー。羨ましい!」「僕のデートなうに使っていいですか?」と大盛り上がり。

▼そんな本田真凜が五輪シーズンに向け新プログラムを発表

女子フィギュアスケートで今季からシニアに転向する本田真凜(15)=関大高=が7日、新横浜スケートセンターで行われた「ドリーム・オン・アイス」に出演

本田真凜「トゥーランドット」を初披露…荒川さんトリノ金の曲「こんなに滑りやすいプログラム初めて」 dlvr.it/PSvl3F #スポーツ新聞 pic.twitter.com/MpQWsLLp4k

五輪イヤーのフリープログラム「トゥーランドット」を初披露した。

ショートは「3年くらい前から滑りたかった」というタンゴ(「ジェラシー」と「ラ・クンパルシータ」)を自ら選曲

▼あの「イナバウアー」を華麗に披露

06年トリノ五輪フリーで同じ曲を使って金メダルを獲得した荒川静香さんをほうふつとさせるイナバウアーも組み込んだ演技で観客を沸かせた。

情感たっぷりに滑り終えると、大きな拍手を浴び、うれしそうに笑顔をみせた。

2日の関大アイスショーでプログラムを発表した後、荒川さんに会う機会があった。「すごく楽しみ。真凜ちゃんにとっても相性のいいパワーミュージックになるといいね」と激励を受けたという。

▼「トゥーランドット」とは

1 2





楽しいまとめを作っていきたいと思います^^