1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

吉沢亮がテロリスト!豪華追加キャストで『悪と仮面のルール』が楽しみ!

海外でも高く評価されている中村文則の「悪と仮面のルール」を玉木宏主演で実写映画化。玉木が今までのイメージと正反対のダークな役を演じることや、人気急上昇中の新木優子がヒロインに抜擢されたことも話題だったが、ついに全キャストが発表。吉沢亮がテロリストを演じるほか、柄本明・光石研ら実力派も出演。

更新日: 2017年07月13日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 22600 view
お気に入り追加

◆玉木宏が主演する『悪と仮面のルール』

思いを寄せる香織を救うため実父を殺害後、整形し別人として生きていく主人公・久喜文宏を玉木が演じる。

◆原作は海外でも高い評価を受ける中村文則の同名小説

原作は芥川賞作家・中村文則氏(39)の同名小説で、13年に米紙ウォールストリート・ジャーナルのミステリーベスト10に選ばれた話題作。

財閥・久喜家に生まれ実父から「純粋悪」となることだけを望まれて生まれた文宏(玉木)は、思いを寄せ合う久喜家の養女・香織を守るために父を殺害。

彼は、顔を変えて新谷という別人として影から香織を見守ることを決意。彼女を狙う存在を排除するが、その裏で糸を引いていたのが兄であることを知り、文宏は再び罪を犯そうとする……。

◆玉木が今までのイメージと正反対の難役に挑んだ

『あさが来た』(2015)

ヒロイン(波瑠)の優しい夫役を演じた玉木宏

実父を殺害し、顔を変えて別人として生きる青年というショッキングな役どころを演じる。

NHK連続テレビ小説「あさが来た」(15〜16年)で演じたヒロインの夫など爽やかで優しいイメージの役が多いが、今回は正反対のブラックな役どころ。

「非常にデリケートで難しい役柄だと感じました。悪に対して理性があるが故の脆さを大切に演じたいと思いながら、この作品と文宏という役に向き合いました。」

玉木のコメント

◆ヒロインに人気上昇中の新木優子を迎えたことも話題に

新木が演じるのは、主人公・久喜文宏(新谷弘一)が、自身の顔を変えてまで守ろうとする久喜家の養女・香織役。ホステスという役どころに挑む。

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で紅一点の特捜班メンバーを熱演し、人気急上昇中の新木。7月スタートの連続ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rd SEASON』への出演も決定している。

◆そして追加キャストが発表

[映画ニュース] 吉沢亮、玉木宏主演作「悪と仮面のルール」でテロリストに! eiga.com/l/OUvIU pic.twitter.com/J6naNlPCiH

このほど、本作の全キャストが発表され、今年、主演作『トモダチゲーム 劇場版FINAL』や話題の実写化『銀魂』など活躍著しい吉沢亮が、テロリスト役に初挑戦することが分かった。

本作で吉沢が演じるのは、テロリストグループ“JL”のメンバー伊藤亮祐。文宏に近づき、グループに引き込もうとする役どころだ。

中村達也は文宏の兄で父の死後、久喜家の中枢となる幹彦、柄本明は文宏が成り代わった人物・新谷を殺人事件の容疑者として疑う刑事・会田、光石研は文宏の依頼を受ける探偵・榊原役を演じる。

◆ネットではさっそく反響

しかもさ悪と仮面のルール中村達也もでるやん。もうさ、最高の映画やん。ほんで玉木宏が主演やろ。最高やん。

玉木宏と言えば、新しい映画『悪と仮面のルール』に私のダイアモンドちゃん事光石研さん(光る石を研ぐなので、ダイアモンドちゃん)が出ると聞いて、ヾ(≧▽≦)ノっている。好きな役者さんと好きな役者さんが共演するのは、この上なく幸せ! #玉木宏 #ダイアモンドちゃん

悪と仮面のルール、しみじみ楽しみだな…ベテラン勢との絡み最高やん。どこまで絡みあるのかわからんけど

1 2





記憶の中で生きてゆける