1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

早くも大反響…今期の「夏アニメ」が初回から飛ばしまくってる件

いよいよスタートした2017年の「夏アニメ」ですが、どの作品も初回から大反響を呼んでいるようです。

更新日: 2017年07月08日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
80 お気に入り 197323 view
お気に入り追加

▼いよいよスタートした2017年の「夏アニメ」

2017夏アニメはジャンルが広くばらけているので、それぞれの楽しみ方ができるのではないかと思います。

夏アニメぼちぼち見たいな……なんか気になるのいっぱいあるぞ

▼今期も注目作が目白押しで、初回から大絶賛されているようです

・飯テロぶりがヤバすぎた「異世界食堂」

人間界の商店街の一角にある洋食店・ねこやが、毎週土曜になると異世界とつながり、エルフなど異世界の住人がメンチカツやオムライス、カレーライスなどの料理を楽しむ……というストーリー。

異世界食堂、異世界はどうでもいいんだけど~飯テロが~~~やっばい~~~~腹減る~~~~~

・斬新な題材が反響を呼んでいる「ナナマル サンバツ」

杉基イクラ氏が「ヤングエース」(KADOKAWA刊)で連載中の同名原作は、文蔵高校クイズ研究会に入会した読書好きの高校1年生である越山識が、競技クイズの世界に傾倒していく青春部活漫画だ。

録画しておいたナナマルサンバツ1話観た。自分の中ではこれ今期の完全なダークホースだ。クイズ題材の面白さ、高鉾さんキャラデザ、図書館が重要ポジとして出てくる(笑)等、前もって期待していた部分もあったけどそれらを超えた。決して派手な作りじゃないけど面白い。これは期待。

ナナマルサンバツもクイ研数ヶ月間所属してた身としてはなかなか惹かれるものあっていい感じあるな〜今となってはもう感じられない初心とかある。ただ内容これから次第みたいな。

・5期を迎え、良質なホラーぶりが評価されている「闇芝居」

ド深夜にひっそり放送され続け、実は熱心なファンも多い、ホラーアニメ『闇芝居』の第5期シリーズが7月より放送が決定

今回の5期では、女性脚本家陣が仕掛ける新たな恐怖が誕生するという。また、シリーズ通して登場する紙芝居屋こと“おじさん”は津田寛治が担当。さらにコンセプトに基づき、女性出演者が多数参加予定となっている。

闇芝居5期は3期みたいに化け物エンドでもなく、4期みたいにわけわからんなげっぱなしエンドではなく、1期や2期みたいな良質なホラーになってた!!!!よいよい。みるみる。2話も楽しみドン!!!

この時期にヒヤッっとするアニメ。闇芝居をおすすめします。 数分アニメなのでサクっと見れます。おすすめです。 超怖いので怖がりはやめましょう。 pic.twitter.com/u1FBHQxse5

・ギャグのテンポの良さが絶賛されまくりな「アホガール」

1 2





ピュンマさん