1. まとめトップ

秋元康氏が“最強のアイドルグループ”を作る「ラストアイドル」始動!ネット上では…賛否両論!?

AKBグループ、乃木坂・欅坂の坂道シリーズなど国民的アイドルグループを手掛けてきた秋元康氏から、“最強のアイドル”をプロデュースする「ラストアイドル」というオーディション番組を行うとの発表がありました。ネット上では賛否両論の声が上がっています。「ラストアイドル」は…果たしてどうなる?

更新日: 2017年08月13日

0 お気に入り 27382 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

秋元康氏が手掛ける“最強のアイドルグループ”オーディション…「ラストアイドル」!?

AKBグループ、乃木坂・欅坂の坂道シリーズなど国民的アイドルグループを手掛けてきた秋元氏が“最強のアイドル”をプロデュースする。

AKB48グループや坂道グループの総合プロデュースで知られる作詞家の秋元康氏が、テレビ朝日系オーディション番組「ラストアイドル」(8月スタート)で、新たに女性アイドルグループを手がけることが7日、分かった。

秋元康氏プロデュースの「究極のオーディション番組」が始まる…

人気アイドルグループ「AKB48」などを手がける秋元康さんが新たにプロデュースする、大型アイドルグループのメンバーを選出することを目的としたオーディション番組「ラストアイドル」が、テレビ朝日系で8月にスタートすることが8日、明らかになった。

番組は秋元さんが総合プロデュースし、総合演出を「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」(共にフジテレビ系)などで知られる田中経一さんが担当する。

なんと!すでに他のグループに属していても兼任が可能!AKBや乃木坂のグループメンバーの兼任もOK!?

応募条件は14歳から26歳の女性で、最大の見どころは「プロアマ問わず、兼任可能」の一文だ。AKBや乃木坂メンバーの合格もあり。

元AKB48の前田敦子(26)ら元アイドル、HKTの指原莉乃、乃木坂の白石麻衣(24)、欅坂の平手友梨奈(16)ら現役にも参加資格が。人気者が応募するかどうかは別として、逸材が集結する“アイドル界最強神7”誕生の可能性を秘めた企画だ。

現在はトップアイドルから地下、ネットまで多種多様なアイドルが存在。群雄割拠の時代が到来している。

知名度を上げたい地方アイドルやメジャーシーンに躍り出たい地下アイドル、有名グループの中でなかなかチャンスをつかみきれていないメンバーなど、アイドルとして成功を夢見る女性たちの挑戦を広く受け付ける。

知名度を上げたい地方アイドル、有名グループの中でチャンスをつかみきれていないメンバーら、夢と野望を抱くすべての女性に門戸を開く。

オーディションは毎週の“入れ替えバトル”制!挑戦者が勝てば即メンバーが入れ替わる!

オーディションの応募受け付けは8日からスタートし、厳正なる審査を経て7月下旬~8月初旬に初回メンバー7人をお披露目。

選ばれる7人はあくまで候補生で、本番はこの先だ。テレ朝系オーディション番組「ラストアイドル」(放送枠後日発表)が8月にスタートし、7人が正式加入をかけてメンバー入れ替え戦を繰り広げる模様を放送。

その後もメンバーの前には毎週「挑戦者」という名の刺客が登場し、“七つの椅子”を懸けたメンバー入れ替えバトルが展開される。

メンバー入れ替えバトルは、挑戦者から指名を受けたメンバーが1対1のパフォーマンスバトルに挑み、挑戦者が勝利すれば即、新メンバーとして、その日からトレーニングに参加できるというサバイバル形式でデビューまで続く。

挑戦者が勝てば、即メンバーが入れ替わる。デビュー直前まで戦いは続き、勝ち残ったメンバーがビッグチャンスを得る。

番組では最終的にどのメンバーが“七つの椅子”を勝ち取り、華々しいデビューを飾ることができるのかを詳細に追う。

緊張感みなぎる直接対決…刻々と形を変えていくアイドルユニット…人生をかけた壮絶な女のバトルが、予想外のドラマを生み出していくことでしょう! 視聴者は、“究極”のアイドル誕生の瞬間を見届ける“目撃者”となります!

番組は2017年8月12日スタート!

1 2 3 4