1. まとめトップ

潜在意識のパワーで願望を実現させる方法♡

潜在意識って実はすごいパワーを持っているんです!

更新日: 2017年07月29日

15 お気に入り 9008 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ChuraSeaさん

潜在意識とは

潜在意識とは"無意識"のこと。
私たち人間には顕在(けんざい)意識と潜在(せんざい)意識という二つの"意識"があります。

顕在意識と潜在意識の違い

顕在意識と潜在意識は、「海に浮かんだ氷山」にたとえられます。水面から突き出している部分が顕在意識、水面下に隠れている部分が潜在意識です。潜在意識の占める部分の方が圧倒的に大きく、全体の約9割を占め、しかもその部分は当の本人にもはっきり自覚できないものなのです。

①顕在意識というのは、私達が普段意識することのできる意識のことです。
例えば、「今月でタバコを辞めよう!」などと、自分の意思で決意した場合、それは顕在意識で決意したことになります。

②潜在意識とは、私達が普段意識することのできない意識のことです。

そして、人間の意識のうち、顕在意識の占める割合は10%ほど。
潜在意識の占める割合は90%ほど。と言われています。

例えばあなたが何か物を掴むときに、腕のどこの筋肉を使ってどこの関節を使ってどうやって動かして…なんて"考えて"から取りますか?

心臓を自分で"意識して”動かしていますか?

全部無意識にできていますよね。
それは潜在意識が私たちの生命を守るために24時間ずっと働いてくれているおかげなんです。

潜在意識のパワーで願望が叶う!?

「思考は現実化する」という言葉を聞いたことがありますか?
この言葉の通り、普段あなたが思っていることや感じていることが現実となって今目の前に現れています。

普段からあなたが考え続けていることは潜在意識にインプットされていきます。

そして、潜在意識があなたの考えていることを引き寄せるよう無意識に活動していきます。

潜在意識には善悪の判断がないため、自分にとって望ましい状況もあれば、望ましくない状況も引き寄せていくのです。

例えばあなたが日頃から「私は幸せ」「毎日楽しい」「私は経済的にも豊かだ」と思っていれば、潜在意識はもっと幸せを感じられるような現実を引き寄せようとします。

逆に「毎日つまらない」「お金がない」「仕事に行きたくない」と思っていれば、潜在意識には”それが私の望みなんだ”と伝わって、もっとそう思いたくなる現実を引き寄せようとします。

潜在意識に伝わるのはあなたの"感情"

あなたは楽しいことを想像した時、どんな気分になりますか?
悲しかったことや腹が立ったことを思い出した時、どんな気分になりますか?
今あなたが感じている"感情"や"気分"を潜在意識は"現実"として捉え、また次の現実にも同じような感情や気分になることを引き寄せます。

潜在意識は「~になりたい。」「~がしたい。」という願望の気持ちが理解できません。

理解できるのはその時に感じている感情だけです。
そしてその感情を継続させようとする性質があります。
だからその感情を伴うような現実を創造しようとするのです。

その力は偉大です。

「お金持ちになりたい~!><」→ 今はお金がない。嫌だ。

1:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情をキャッチします。
2:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情を継続させようとします。
3:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情を伴う現実を創ろうとします。

★結果★
いつまでも「お金持ちになりたい~!><」と思っている自分が出来上がります。

すでに叶っている状況をイメージする

潜在意識は現実と想像の区別がつきません。
ということは、もし何か叶えたい願望があるのなら、その願望がすでに叶っている自分を想像してその時の感情を今ここで味わえばいいのです!
すると潜在意識はそれを現実として認識するので、気づけばあなたの願望が本当に現実として現れてくるのです。

1