1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もはや黒歴史?最近「ヤバすぎる過去」を明かした芸能人たち

原田龍二さんや長瀬智也さんも…あの人たちが語った「過去」に驚愕( ゚Д゚)

更新日: 2017年07月09日

24 お気に入り 368357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼原田龍二は「人をぶん殴ってばかり」の超武闘派だった…

原田は昨年末の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレビ系)でアキラ100%のネタを完コピした

8日放送の日テレ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に、俳優・原田龍二(46)が出演。デビューしたての頃は「人をぶん殴ってばかり」だったという衝撃の過去を明かした。

「殴るのが好きだった」というシンプルな理由で、渋谷のディスコに行っていたのも「踊りに行っていたわけではなくて、そういうバトルを探しに」という目的。

弟で俳優・本宮泰風とともに渋谷のディスコに出掛けては、ケンカを繰り返していたという

メレンゲに原田龍二さん出てるんだけど、若い時はチャラ男が嫌いで殴りに行ってたとか相棒の陣川警部補とキャラ丸被りじゃないか!あの役は当て書きなのか?www

▼アンミカの元カレは、あの球団のピッチャーだった…

モデル業だけでなく、ラジオのパーソナリティーやデザイナー、プロデューサーなどの多方面で活躍

アンミカ(45)が8日放送の読売テレビのバラエティー「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演し、過去に近鉄バファローズの投手と付き合っていたことを告白した。

「そんなに有名じゃないから」と逃げようとしたが、今田らの激しい突っ込みに「(競技は)野球です」、「(所属は)もうなくなった球団です」、「(本拠地は)藤井寺」と告白。

息もつかせぬ怒濤の質問に防戦一方のアンミカだったが、実名を問われると口の前に指で×を作り、最後の一線は守った。

アンミカ昔近鉄の左ピッチャーと付き合ってたとかおもろすぎやろ。誰やねん。(笑)

▼森下悠里は、枕営業に誘われた過去が…

これを機に艶っぽい作品はセーブするのかと思いきや、7月20日には秘書に扮した新作をリリースする予定だそうです。

森下悠里(32)が6日深夜放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演し、グラビア界での“枕営業”の実態を告白した。

「実際に何回か(枕営業の)オファーされたことがあって」と、あっけらかんと話す森下は、デビュー当時のハタチ間もないときに、枕営業の現場に遭遇したという。

ホテルのスイートルームに入ると、バスローブを着たおじいさんが座っており、「で、どうするの?」と決断を迫られた森下は「“ちょっとお手洗いに行ってきます”と嘘をついて、バッグを持って逃げた」と話し、他の出演者たちを仰天させていた。

マジか〜 逃げて正解だったね! 森下悠里、グラビア界の枕営業の実態と経験明かす nikkansports.com/entertainment/… @nikkansportsさんから

1 2