1. まとめトップ

爬虫類、両生類、エキゾチックアニマル特化型SNS【レプティ】とは?

日本初(?)となる、爬虫類、両生類、エキゾチックアニマル愛好家のためのSNSです。

【レプティ】概要

爬虫類(ヘビ、トカゲなど)、両生類(カエル、イモリなど)、エキゾチックアニマル(フクロウ類、ハリネズミ、モモンガなど)の飼育愛好家が集まって情報交換をしたりペット自慢をしたりするSNSの開発を計画中です 名称は爬虫類を意味する「レプタイルズ」から取って【レプティ】(Reptie)とします。

開発にあたって必要な資金は「クラウドファンディング(詳細後述)」で募集します。

【レプティ】開発計画のきっかけ

私はかつて大流行した「ミクシー」というSNSサイトが大好きで、毎日何度もアクセスしていました。当時はまだ爬虫類飼育はしておりませんでしたが、趣味のアクアリウムや音楽関連のコミュニティに入り、メンバーとの交流を楽しんだり、困ったことがあれば質問して、すぐに教えていただけたりしました。また、コミュニティで呼びかけられていたオフ会に参加し、たくさんの友達を作ることもできました。

爬虫類にハマりはじめた今、「ミクシィ」は残念ながらかつてのようには盛り上がっておりませんし、困ったことがあった時、Twitter、各種Q&Aサイト、2ちゃんねるなどで質問しても的を得た回答を得られないことが多々あります。オフ会などの情報もほとんど見かけません。

爬虫類、両生類、エキゾチックアニマル飼育はまだまだ少数派と言えると思います。
情報が少ないのはある程度仕方がないことかもしれません。
しかしそういった状況を変えていきたいと思っています。

【レプティ】が目指すもの

現在、SNSといえば代表的なのはTwitter、Facebookなどがありますが、使い道が少し違うと感じています。
私が欲しい、きっと愛好家の役にたてるのは「爬虫類、両生類、エキゾチックアニマルに特化したミクシィ」だと思っています。例えば

・「ハリネズミ好きあつまれ!」

・「レオパのブリーダー」

・「フクロウカフェに行こう!」

・「困った時の爬虫類駆け込み寺」

と言ったコミュニティを誰でも自由に作ることができ、メンバーとのコミュニケーションを楽しむことができるのです。もちろん画像や動画のアップロードもできる仕様にするので、我がペット自慢をしたりすることもできます。オフ会の開催もできると思います。ペットが病気や怪我した時の対処法を聞くこともできます。
そういったサイト、SNSを目指しています。

【レプティ】の特徴

また、特徴としては「完全招待制」であることです。

招待制にすることにより、冷やかしやいわゆる荒しを減らすことができると考えています。また、招待制にすることによるプレミア感を醸成することができ、愛好家としてステータスが上がると思います。オフラインの仲間に対し、「え、レプティやってないの?じゃあ僕から招待送るよ!」と言ったコミュニケーションも生まれます。
完全招待制は良いことづくめなのです。

【レプティ】開発資金について

事前にweb制作会社と打ち合わせしました。
普通のホームページとは違い、SNS開発となると多額の料金がかかることは覚悟していました。
そして概算見積を出してもらうと、おおよそ予想通りの約500万円とのことでした。

正直申し上げますと、私にはこれほどの大金を出すことはできません。
このプロジェクトを思い立った時、最初から「クラウドファンディング」でお金を集める計画でした。

クラウドファンディングで資金を集めることには出資者にもメリットがあると考えています。
「自分たちも制作に一役買った」という意識を醸成することができると思っています。
そしてその特権意識をより強く感じて頂くために、様々なリターン(特典)をご用意しています。

資金提供者へのリターン(特典)について

クラウドファンディングでは、資金提供者にリターンと言われる「特典」を用意することになっています。【レプティ】でも提供金額によって魅力的なリターンを用意しております。

■5,000円 サンクスレター(オリジナルポストカード)

■10,000円 ・サービス開始時にメンバーとして自動的に登録、「VIP会員」としてプロフィール写真に何等かの表示をします。
・サンクスレター(オリジナルポストカード)
・オリジナルステッカー
・ロゴデータ(pdf)

■30,000円 サービス開始時にメンバーとして自動的に登録、「S-VIP会員」としてプロフィール写真に何等かの表示をします。
・サンクスレター(オリジナルポストカード)
・オリジナルステッカー
・オリジナルTシャツ
・ロゴデータ(pdf)


立ち上げ時の会員になるためには、10,000円、もしくは30,000円の資金提供が必要、ということになります。その後はお友達などを招待して会員を増やしていっていただくことを、運営としては期待しております。

【レプティ】ロゴデータ支給について

10,000円、30,000円のリターンの中で「ロゴデータ(pdf)」とあるのは、独自に考えた面白い試みですが、【レプティ】のロゴのデータを資金提供者に提供し、誰でも(現状では10,000円、30,000円のみの予定・変更の可能性あり)自由に使えるようにします。そのデータでオリジナルでステッカーやTシャツ、マグカップ、うちわなどを作ることができるようにします!

普通は企業はロゴデータなどはユーザーに提供することなどはほとんどないと思いますが、【レプティ】はユーザー参加に重点を置き、みんなで楽しむSNSを目指すため、このような試みをします。

7/9【レプティ】活動報告(キャンプファイヤーHPより)

1