1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

異世界へ!五感で感じるアートの寺『禅と庭のミュージアム』

近年、海外からも関心も高い禅。お寺と禅と庭と芸術がコラボした今までにないミュージアムが誕生しました!他府県からも多くのリピートファンが増えている『禅と庭のミュージアム』。あなたもこの奥へ行くしかない!

更新日: 2017年07月09日

FUTABAAOIさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 22149 view
お気に入り追加

寺にそびえる宇宙船のような禅を感じるミュージアム

一碗の茶を喫し、墨跡と向き合い、命をつなぐための食を味わい、心身の垢を洗い流し、庭を散策し、といったさまざまな体験を通じて、禅とはなにかを感じるための場

2016年9月のオープン以来、国内外から取材クルーが相次いで訪れる福山の新星スポットは、1965年に建立された約7万坪の『天心山 神勝寺』

前から気になってた 神勝寺 禅と庭のミュージアム にいって来ました ここ、中国地方楽しい場所 暫定1位 だわ pic.twitter.com/adFpg5J5Y7

現代美術家 名和晃平と彼が率いるクリエイティブ集団SANDWICHの設計によるパビリオン《洸庭》

木材で包まれたワンマテリアルの舟型の建物、その内部の空間では、波に反射する光を体験知覚するインスタレーションが体験できます。

「神勝寺 禅と庭のミュージアム」に行ったら綺麗な虹の輪が、、、神ってます (≧▽≦) pic.twitter.com/CwnlfAKnFX

物質感のある石の海を抜け、緩やかなスロープを上がり小さな入り口から中へ入ると、暗がりの奥には海原が広がり、静かに波立っている。

静かにしてなきゃいけんらしい。
この中で禅を感じられるらしい。
時間制限ないので、自由に退席して下さいとのこと。
中に入ると、真っ暗。
真っ暗過ぎる真っ暗。

目を凝らすと、光を帯びたさざ波が浮かび上がってきます。
研ぎ澄まされていく五感。この体験で見えてくるのは、じぶん自身の心なのかも。

光が
音が
波が
すぐそこまで
身体全体で感じる作品。
何にも見えない不安感から、
さざ波と光に癒されるような感覚へと。
これが禅に近い感覚なのかな。

福山市にある、神勝禅寺 禅と庭のミュージアムという昨年できたばかりのスポット、最高なのでお勧めです。名和晃平さんのインスタレーション作品も不思議な中毒性があって素晴らしいし、庭もとてもきれいで、白隠の禅画の展示も充実していて、建築… twitter.com/i/web/status/8…

広島福山の『神勝寺 禅と庭のミュージアム』~カフェとアート作品洸庭編~ sanukiudon-ranking.com/kohtei/ pic.twitter.com/ivpoAnzR0M

日本人の心が研ぎ澄まされる圧巻の白隠コレクション

白隠禅師の禅画・墨跡およそ200点からなる、国内有数の白隠コレクションも、このミュージアムの見どころのひとつ

1 2





FUTABAAOIさん

ええもん、ええとこ、かわいいもん、おいしいもん、わくわくするもん、とくするもん、ジャンルとわず、いろいろあっぷしていきたいとおもいます。