1. まとめトップ

「SNSで会社の人と繋がるか」はけっこう大きな問題みたい

今やすっかり欠かせないツールとなったSNSですが、「SNSで会社の人と繋がるか」はけっこう大きな問題みたいです。

更新日: 2017年07月10日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 49450 view
お気に入り追加

今やすっかり欠かせないツールとなったSNS

SNSが普及し、いまやプライベートだけでなく、仕事で活用している人も多い

しかし、「会社の人と繋がるか」を悩むケースは多いみたい

TwitterやFacebook、InstagramにLINEなどのSNS、社会人の中にはこれらのSNSは会社の人とつながりたくないと思っている人もいるでしょう

Facebookで友達になりたくない相手から申請が来て、困ったことはありませんか。中でも悩ましいのが、会社の人からの申請

「Facebookで上司に友達申請された……気付かないふりをして無視してもいい?」「Facebookで上司の友達申請がきたので仕方なく許可したら、何も書けなくなってしまった」。この二つはよく聞く悩みです

これには様々な意見がある

会社の人とSNS繋がると厄介そうだなぁと思いつつも承認してしまうあたりがね〜〜〜しょうがない

たまーに会社の人にFacebookなどのSNS誘われる。決して仲が悪くないんだけど、仕事とプライベートを分けたくなるタイプなので断っちゃうんだよな。けれどみんな何故やらないの?としつこく勧めるから疲れる。意外と抵抗ない人が多いのだろうか?

今日の飲み会でFacebookの話がでた。やはりみんなやってるみたい。上司のページがどーのこーの。申請断ったとか、そんな話。めんどいね~

会社関係の人とSNSで繋がるって危険な臭いしかしないんだけど…

「ソーシャルネットワーク・ハラスメント」なる言葉まで生まれている

フォローや友達申請を求められることが不快に思う人も一定数いて、「ソーシャルネットワーク・ハラスメント」(ソーハラ)という言葉まで登場している

ソーシャルメディアへの投稿の内容を踏まえて、職場等での会話につなげるといった行為は、ソーシャルメディアハラスメントに当たるとされる

会社の上司だったり取引先の人だったり積極的に繋がりたくない人とも繋がらないといけない…というのがストレスになるのかもしれませんね

▼なんで会社の人と繋がりたくないのか?

自由に投稿できなくなる

自由に投稿できると思ってはじめたSNSで、投稿したいことが投稿できないという事態は想像以上のストレスになります

自由に投稿できると思ってはじめたSNSで、投稿したいことが投稿できないという事態は想像以上のストレスになります

仕事とプライベートを分けたい

職場の人とSNSで繋がってしまうと、そのキャラの使い分けができなくなってしまいます

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。