1. まとめトップ

【日本海】このままでは大和堆(やまとたい)が北朝鮮船に占拠されてしまう

大和堆(やまとたい)は男鹿半島から西に約400キロの水深が急激に浅くなる海底地形。いま、大和推が危ない。侵略を受けている状況を見ても野党が北朝鮮に対して何も言わないのか不思議な状況が続く。

更新日: 2018年04月17日

2 お気に入り 21126 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

trauma2896さん

国連海洋法条約で認められた領海の基線から200カイリ(約370キロ)までの海域で、天然資源の探査・開発、海洋の科学的調査などについて権利がある。ただ、東シナ海や日本海では日本と周辺国の最短距離が400カイリ未満のため、中間線の日本側をEEZとしている。

日本海と命名したのは

「日本海」と最初に命名したのは、ロシア海軍のクルーゼンシュテルン提督(1770-1846)である。
ロシア語ではЯпонское море
英語ではSea of JapanまたはJapan Sea
ラテン語ではMare Iaponicum
フランス語ではmer du Japon
ドイツ語ではJapanisches Meer

大和堆(やまとたい)の場所

男鹿半島から西に約400キロの水深が急激に浅くなる海底地形。付近の海流は地形の影響を受けて蛇行するなど複雑になっている。このためプランクトンなどが豊富で、日本海有数の漁場とされる。全国いか釣り漁業協会によると、6月ごろには北上中のスルメイカが、10月ごろは産卵のため南下するイカが獲れ、石川や山形、北海道、秋田などから漁船が出漁する。

1924年に水産講習所の「天鷗丸」が発見し、1926年に「大和」が精密測量
1930年に「春風丸」が発見。 1931年に「大和」が改測量し『北大和堆』と命名。
大和堆の中央部は北東から南西方向に深さ2000mに及ぶ渓谷によって分割されており、日本に近い側を大和堆、反対側を北大和堆と呼び分けている。
大和堆の水深は約400mと浅く、大和海盆の水深は約2500m、日本海盆の水深はおよそ3,000mと深い。
深い海盆には、日本海固有水と呼ばれる、寒冷で溶存酸素に富んだ海水が分布する。

我が国周辺水域が世界有数の漁場となっている理由の一つが海流の存在です。アラスカ、ロシア等から多数の河川の流入がある海域を経て南下する千島海流(親潮)は栄養塩に富み、日射量が増加する春季には植物プランクトンが大増殖(春季ブルーム)します。また、赤道海流域から北上する日本海流(黒潮)は、栄養塩濃度は低いものの、南の海域を産卵域とする多種の魚類を我が国周辺水域へと運びます。これら親潮と黒潮が混じり合う三陸沖から北海道東方沖の海域においては、潮境(潮目)が形成されます。潮境では、黒潮に乗って北上した魚が親潮域の豊富なプランクトンや魚を食べに集まるため、好漁場が形成されるのです。日本周辺水域には、いわば、親潮と黒潮による「魚の回廊」が形成されているのです。

(水産庁:我が国周辺の漁場と水産資源より抜粋)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kikaku/wpaper/h22_h/trend/1/t1_1_2_1.html

来年のスルメイカは安くなるのかな?

「前倒し投入」も結構だが、海上自衛隊の護衛艦を投入して、“停船”を命じて“臨検”、「違法操業中の漁船」ならば“拿捕”、「逃走」を図ったら容赦なく“撃沈”で!

北朝鮮の違法操業に先手 大和堆に海保巡視船を前倒し投入へ 来年漁期、政府方針

日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船による違法操業問題で、政府が平成30年のスルメイカ漁期、取り締まりに当たる海上保安庁の巡視船を今期より前倒しして投入する方針を固めたことが24日、分かった。

平成30年度予算の概算要求に盛り込んでいた大型巡視船2隻と新型ジェット機1機の新造を29年度補正予算案に前倒しして計上した。

大規模事案の同時発生への対応など18日の関係閣僚会議で方針が確認された海上保安体制の強化費として、30年度当初と29年度補正の両予算案に計466億円を充てた。体制構築を加速させるため、29年度中に巡視船の建造に着手。就役は当初予定より数カ月早まり、32、33年度を予定している。

 海保は30年度予算案として2112億円を計上。過去最高額を更新した。29年度補正予算案は301億円を計上。定員は30年度に250人増やし、1万3994人になる。

大和堆の取締りが厳しくなったため、武蔵堆へ移動か?

日本の排他的経済水域(EEZ)内にある、大和堆と並ぶスルメイカの好漁場「武蔵堆」に向かっているとみられる。違法操業船による占拠を懸念し、石川県の漁業関係者らは15日、海上保安庁や水産庁などに取り締まり強化を文書で要請した。

大和堆で北漁船1100隻を排除 海保

海上保安庁は15日、現場海域で9月以降に延べ1100隻の北朝鮮船に警告し、EEZ外に排除したと発表した。11月下旬以降、北朝鮮船はほとんど確認されなくなり、日本漁船が操業を再開した。

海上保安庁は少ない予算の中、大変よく仕事しているのは理解しているが・・・日本の不審船・不法漁船に対する法整備が追いついていない現状が問題である。
ロシアのように強力に取締りすることを見せないと何度でもやってくる。(悪質な船は撃沈する意気込み)

ネットの反応「完全に計画的国際犯罪じゃねえか!」「母船に大量放水して身動き不能にすれば全滅」

朝鮮半島から来たと見られる木造船の漂着が相次ぐ中、日本海で操業する北朝鮮の漁船の中には、日本への漂着が相次いでいる小型の木造漁船のほかに、大型船の存在が確認されています

北朝鮮の密漁船に海上保安庁が警告している映像を公開。場所は大和堆付近で警告後、それでも操業を続ける漁船には放水。7月以降、北朝鮮の漁船に警告した数は1900隻以上うち300隻以上に放水を実施。 海保は命懸けでの取り締まり。でも何も… twitter.com/i/web/status/9…

【投石も…北朝鮮の違法操業の実態】イカだけではなくカニも…。北朝鮮の漁船に次々を荒らされる日本の漁場。カニ漁船・漁労長「200~300隻いたこともあった。怒って石を投げてくるやつもいる。ブイを浮かせてると根こそぎ持ってかれる全部」… twitter.com/i/web/status/9…

[北朝鮮イカ密漁]日本のEEZ内で違法にイカを密漁する北朝鮮の漁船。地元の漁業関係者が大変困っている様子。こんな密漁は取り締まるべきだろ? #WBS pic.twitter.com/6GkhlI1PXm

【漁師が悲鳴】大和堆に溢れる北朝鮮漁船。大和堆に数百の北朝鮮漁船がいるため危険で漁に出られないという。さらに海の生態系を崩す可能性があるため国際海洋法で事実上禁止されている流し網で根こそぎイカを獲っていく。 想像以上に悲惨な状態。… twitter.com/i/web/status/9…

相次ぐ不審船進入

11月15日・・日本海の好漁場として知られる「大和堆(やまとたい)」付近で3人救助。
11月23日・・秋田県由利本荘市で北朝鮮8人を保護
11月23日・・新潟県佐渡市で遺体1体。ハングルの木造船漂着。
11月23日・・秋田県由利本荘市で北朝鮮人8人保護。木造船から水揚げしたイカ。
11月25日・・新潟県佐渡市で遺体1体
11月26日・・新潟県佐渡市で遺体1体
11月27日・・秋田県男鹿市で遺体8体
11月27日・・石川県珠洲市三崎町小泊沖で、漂流船。ハングルの空き箱。

23日午後11時半ごろ、秋田県由利本荘市の海岸付近にある船舶係留施設「本荘マリーナ」周辺に「不審者がいる」と110番通報があった。駆けつけた県警由利本荘署員が、男性8人を発見。「北朝鮮から来た」と話したという。近くには、漂着したとみられる木造船1隻があった。8人にけがなどはなく、同署が保護した。

秋田の北朝鮮不審船漂着 警察関係者「彼らの証言を鵜呑みにしない方が良い」 政府関係者「経済制裁で燃料が不足しているはずなのに、なぜここまで来て操業できるのか」~ネットの反応「そのうち大規模なテロ起こしそうな…」

「北朝鮮から来た」と話す8人が乗っていた木造船が23日に漂着した秋田県は、長い海岸線が北朝鮮工作員の侵入・脱出ポイントにもなっていた。
昭和56年8月、男鹿市脇本の海岸で北朝鮮で1カ月間の工作員教育を受けて戻ってきた在日韓国人の男が逮捕され、朝鮮労働党作戦部に所属する「戦闘員」と呼ばれる案内役の工作員2人が逃走した「男鹿脇本事件」が起きた。

 事件の翌日、日本海中央部の大和堆(やまとたい)を北朝鮮の方向に高速で航行する船を海上保安庁の巡視船と航空機が確認している。逃走した工作母船とみられる。

1 2 3